牧師のブログ オアシス日記

アクセスカウンタ

zoom RSS カタツムリの赤ちゃん

<<   作成日時 : 2009/06/21 20:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

画像

この梅雨時期は、カタツムリの赤ちゃんをよく見かける。
ふと気づくと手についていたのでパチリ!
どれくらい小さいかは、十円玉と比較してもらえれば分かると思います。
当たり前だけれど、こんな小さなカタツムリがおおきくなるのだから不思議だ。
以前、息子がタマゴを見つけてきて孵して、育てたことがある。
エサを調べると、人参やタマゴの殻を食べることがわかった。意外にも紫陽花の葉は食べないとしって驚いた。
でもその辺に人参やタマゴの殻が落ちているわけではない。自然の中では何を食べて大きくなっているのだろう。
神様は小さな生き物にも、生まれたその時から食べる物を、自然の中に用意されているのだ。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
カタツムリの赤ちゃん 牧師のブログ オアシス日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる