牧師のブログ オアシス日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 蜂の巣退治

<<   作成日時 : 2009/07/16 10:12   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

教会の二階部分の外側に、蜂(アシナガバチ)の巣を発見。最近、教会二階の牧師居住スペースにも蜂が飛び込んできて、近くに巣があるのかな? と思っていたら、灯台もと暗し。
教会に来られている方が、蜂退治のスプレーがあると教えてくれました。
でも、自分で始末するには、ちょっと位置が悪すぎます。
市役所に連絡すれば、駆除してくれるのかなと思って連絡してみると、個人でやってほしいとのこと。
でも防護服と蜂退治用のスプレーは貸してくださるというので、早速、借りに行きました。
防護服は消防服のようなものでした。それを着てみましたが、動きにくくとても高所には登れません。
消防士さんは偉いなと変なところで感心しつつ、結局、無防備で、そばの窓から、スプレーを噴射。
退治するなら、活動の弱まる夕方から夜がいいと言われていたので、暗くて退治できたのかは不明。
翌日見ると見事に死んでいました。
ちょっと心が痛みます。というのも、市役所からは、害虫を退治する益虫だから、問題なければそのままにしておくという手もあると言われていたからです。
(蛾の幼虫何かを食べてくれるらしいです。ちなみに、巣の形がシャワーヘッドのようだったらアシナガバチ、丸くてまだら模様で覆われていたら、スズメバチということでした。それでアシナガバチだと分かりました。)
人間の都合で殺してしまったアシナガバチへのせめてもの礼儀と思い、息子の昆虫図鑑を借りて調べました。アシナガバチでも、正式名は、キアシナガバチでした。アシナガバチといってもいろいろな種類があるようです。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
蜂の巣退治 牧師のブログ オアシス日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる