牧師のブログ オアシス日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 賀川豊彦の自伝的小説『死線を超えて』のDVD

<<   作成日時 : 2009/09/14 09:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先日、賀川豊彦の自伝的小説『死線を超えて』を映像化したDVDをいただきました。
その翌日、丁度、読売新聞で、賀川豊彦がノーベル文学賞の候補に2度もなっていたことが報じられていました。
ノーベル平和賞の候補になっていたことは有名です。
戦後は欧米から、日本のリーダーにという期待が寄せられていたという話も聞きます。
いずれにせよ、それだけの世界に認められ、更なる活躍を期待されていたのだと思います。
どれか一つでも実現しても良かったのではないかと個人的には思いますが、でも、本人がもし目の前に生きていたら、「名声も地位も何もいらない」と言うのかもしれませんね。
天の御国で与えられる栄冠をひたすら望んでいたでしょうから。
画像

賀川豊彦については、賀川豊彦記念・松沢資料館のHPをどうぞ。http://zaidan.unchusha.com/
同資料館では、『死線を越えて』短縮版の上映会を開催するそうです。
10月17日 14:00−14:45
11月21日 14:00−14:45
12月23日 14:00−14:45
入場料(入館料)無料!


 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
賀川豊彦の自伝的小説『死線を超えて』のDVD 牧師のブログ オアシス日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる