牧師のブログ オアシス日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ヒイラギ

<<   作成日時 : 2012/12/02 23:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

礼拝堂には、ある方がご自宅からお持ちくださったヒイラギが飾られています。

2種類のヒイラギです。

一つは、赤い実をつけているもの。もう一つは、白い小さな花をつけたヒイラギです。

この白い花をつけたヒイラギは、とても清々しい良い香りがします。


そもそもクリスマスに、なぜヒイラギが飾られるかというと、

ヒイラギのトゲトゲした葉がキリストのいばらの冠(受難)をイメージさせ、

ヒイラギの赤い実はキリストの血をイメージさせるため、クリスマスに飾られるようになりました。

ちなみに、ヒイラギは、北欧では最も高貴な木と言われているそうです。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヒイラギ 牧師のブログ オアシス日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる