牧師のブログ オアシス日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 幼児祝福礼拝

<<   作成日時 : 2015/06/18 17:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
画像
画像


先日の6月14日の日曜日は、幼児祝福礼拝をおささげしました。

キリスト教では伝統的に、毎年6月の第2日曜日を「花の日・子どもの日」と定めています。
美しい草花や植物を創られた神様をたたえ、感謝をささげます。
そして、「子どもたちの心と身体も、この緑や花のようにうるわしく育ててください」と、子どもたちのために祝福を求めてお祈りをします。

若葉台いずみ教会でも、毎年、6月の第2日曜日に、「幼児祝福礼拝」を行っています。
小学生以下のお子さんが対象で、七五三のような年齢や性別の区別はありません。

今年は13名の子どもたちが祝福のお祈りをさずかりました。
小学生以下のお子さんなら、どなたにでも手を置いて祝福をお祈りいたします。

今年は子どもたちのために、紙芝居もありました。

手違いで、礼拝堂に飾るお花がありませんでしたが、
教会の周りには、とてもきれいな紫陽花がたくさん咲いていて、美しい花を楽しむこともできました。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
幼児祝福礼拝 牧師のブログ オアシス日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる