アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「開拓日記」のブログ記事

みんなの「開拓日記」ブログ

タイトル 日 時
ベアンテ・ボーマン チェロコンサートのご案内
ベアンテ・ボーマン チェロコンサートのご案内 コンサートのご案内 6月12日(日)に、稲城市のiプラザで、チェロコンサートを開きます。 出演は、東京交響楽団で31年間、首席チェリストとして活躍したベアンテ・ボーマン。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/01 07:16
野外親睦会
野外親睦会 今年も、恒例の野外親睦会を行いました。 大人も子どもも真剣に夢中になってドッチボール。 自然の中でのんびり、おしゃべりして過ごす人も、虫取りをする子も、みんな思い思いに過ごしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/08 17:08
イースター礼拝
イースター礼拝 今年のイースター礼拝は長年、礼拝に通われていた男性の方が洗礼を受けられました。 また、この日は3月の最後、年度の最後の礼拝でしたので、新年度の教会学校教師の任命式も執り行われました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/27 16:54
新成人祝福式
新成人祝福式 今日は、新成人祝福式を執り行いました。 おめでとう🎉 礼拝後、みんなで大きなケーキをいただきました❗ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/17 20:25
クリスマスイヴ礼拝
クリスマスイヴ礼拝 今年のクリスマスイヴ礼拝は、トランペットが加わりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/24 23:44
クリスマス礼拝、洗礼式、クリスマス祝会
クリスマス礼拝、洗礼式、クリスマス祝会 クリスマス礼拝。4名の洗礼式があり、午後には祝会もありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/20 16:30
バザーは盛況でした!
バザーは盛況でした! きてくださった方々、ありがとうございました。 出品してくださった方々も、ありがとうございました! 大好評でした! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/16 18:06
入会式
入会式 クリスマス礼拝を来週に控えて、3名の方が入会されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/13 16:46
バザーのお知らせ
バザーのお知らせ 12月12日(土) 午前10時30分〜午後2時30分 です! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/06 23:29
新生宣教団による「聖書印刷を通した世界の働き」のお話
新生宣教団による「聖書印刷を通した世界の働き」のお話 新生宣教団の方が、お見えになって、 聖書印刷を通した世界宣教の働きについて、お話ししてくださいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/29 23:24
クリスマスの飾り付け
クリスマスの飾り付け 先日の日曜日は、礼拝後にクリスマスの飾り付けをしました。(2番目の写真) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/25 01:08
お芋ほりをして、収穫体験!
お芋ほりをして、収穫体験! 1日の礼拝の後、お隣の畑で、今年もお芋ほりをさせていただきました。 教会の子どもたちも一生懸命に掘って、たくさん収穫できました。 もともとは、収穫感謝礼拝をささげるにあたり、その前に、実際に収穫体験をしたいという願いからはじまりました。 15日に収穫感謝礼拝をおささげします! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/06 23:21
お祝いランチ(洗礼式、敬老、そして、献堂8周年と創立15周年)
お祝いランチ(洗礼式、敬老、そして、献堂8周年と創立15周年) 9月27日は、洗礼式、一週遅れの敬老のお祝い、そして、献堂8周年、創立(開拓)15周年をお祝いして、ランチを囲みました。 4分の1ほどの方は、ランチに参加できませんでしたが、テラスにギュウギュウになって入り、にぎやかにランチを囲みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/02 07:04
コスモス
コスモス 昨日は、洗礼式でしたが、 講壇のコスモスが、きれいだなと思いながらも、 昨日は撮れなかったので、パチリ! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/28 17:08
今年は創立15周年。今日は献堂8周年。
9月の最終日曜日の今日は、献堂8周年です。 そして、今年は当教会の創立15周年です。 住居と伝道所を兼ねたマンションの一室で、牧師夫婦による「三浦綾子の本を読む会」からスタートしました。 「何も無い。だからこそ主なる神に頼る以外ない。」 その信仰に主は応えてくださいました。 本当に小さな群れでしたが、母教会を頼ることなく、不思議なように願っていた会堂を与えていただく恵みにもあずかりました。 もちろん、創立当初から今日までの歩みには、背後に多くの方々の祈りと助けがあります。 けれども... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/27 07:00
多摩ニュータウン地域のキリスト教会が、協力して講演会を行います
多摩ニュータウン地域のキリスト教会が、協力して講演会を行います 毎年、多摩ニュータウン地域にある幾つかのキリスト教会が協力して、講演会を開いています。 今年は、ズバリ「ニュータウン地域における宣教」というテーマです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/13 21:54
ヤギです
ヤギです 以前も紹介しましたが、若葉台にはヤギがいます。 実験的にどこかの大学と協力して、ヤギによる除草効果の実験をしているようなことが説明書きされていたと思います。 最近は4匹で、見慣れてきてはいるのですが、やはり通るたびに目を引きます。 小さな子供たちに人気ですし、4匹が固まっていると、やっぱり、写真を撮りたくなります。 ということでパチリ! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/19 21:10
クリスチャンのような花?
クリスチャンのような花? 今年もアルストロメリアが送られてきました。 ユリズイセンとも言うそうです。 調べてみると、60−100種ぐらいあり、生育地も性質も異なるそうですが、総じて、アルストロメリアと呼ぶそうです。 なんだか、クリスチャンのようだなと思いました。 時代、地域、宗派、教会によって、クリスチャンもいろんな人がいます。 いや、ひとつの教会の中にも、それぞれが性格も、生活の背景も、入信のきっかけも、考え方も違います。それでも、同じイエス・キリストの恵みを受け、同じ救いを信じるものたちです。 毎... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/10 17:02
教会学校
教会学校 教会学校の一コマ。 子どもたちが楽しみにして来てくれています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/26 19:45
ロウバイと椿
ロウバイと椿 教会のご婦人が、お庭の花を持ってきて生けてくださいました。 庭で花が咲くたびに持ってきてくださいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/23 01:31
アドベントクランツのリース
アドベントクランツのリース 一昨日、電話を取るとテレビ局から。 「クリスマスリースの写真を、明日の情報番組で使わせて欲しい」ということでした。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/17 06:57
山羊がいます
山羊がいます 今年になって若葉台にオープンしたヤマダ電機。そしてこの秋、その反対側にコーチャンフォーという本屋さんがオープン。 瞬く間に町並みが変わってしまいました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/30 16:46
、キーツマンゴー
、キーツマンゴー スーパー台風19号が近づく沖縄から、キーツマンゴーが届きました。 Kご家族から「教会の皆さんでどうぞ!」と送ってくださいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/12 16:28
壮行会
壮行会 留学先からの受け入れ許可をずっと待っていた青年のもとに、通知が来て急遽、渡航が決まりました。 そこで、この日の礼拝後、壮行会をすることになりました。 突然でしたので、何の準備もなく、また、出席できない方も折られましたが、 彼の人柄とこれまでの交流の温かさがにじみ出るような時でした。 教会の皆さんは、彼のために祈り、なかなか届かない通知を共に待っていましたので、 別れが来ることは承知していましたが、いざとなると淋しさが募ります。 でも、信仰者のつながりは、どんなに離れていても互いに... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/05 18:38
野生種のビワ?
野生種のビワ? 先日の日曜日の礼拝では、礼拝堂に飾られた植物が可愛らしかった。 ことばでは説明できないので画像を見てください。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/30 07:35
アイスクリーム・パーティー!
アイスクリーム・パーティー! 沖縄に引っ越されたクリスチャンのご家族から、 教会のみなさんで召しあがってください! と、たくさんのアイスクリームが届きました! みるとポピュラーなアイスクリームだけでなく、 沖縄の特産、名産をアイスクリームにした珍しいものも。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/11 00:58
アルストロメリア
アルストロメリア 今年も、教会にいらしている方のご実家から、アルストロメリアというお花がたくさん届きました。 とても美しい色とりどりのお花で、飾ると華やかで、それでいて、とてもやさしい雰囲気を醸し出してくれます。 ありがとうございます! ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/13 13:03
ニッチの飾り
ニッチの飾り すずめうりのリースのまわりも、ずいぶん賑やかになりました。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/26 15:21
クリスマスの飾り付け
クリスマスの飾り付け 来週から始まるアドベント(待降節)に備えて、 24日の午後は、みなさんと飾り付けをしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/26 13:30
ヒイラギの香り
ヒイラギの香り 教会にいらしている方が、今年もお庭に咲いたヒイラギをもってきてくださいました。 白い小さな花をつけていて、とてもいい香りがします。 会堂にはいるとふっとヒイラギのすがすがしい香りがします。 こんないい匂いの花をつけるんですね! ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/22 20:49
すずめうりの小さなリース
すずめうりの小さなリース 一昨日の日曜日、礼拝にお出でになっている方が、「すずめうり」を持ってきてくださいました。 「すずめうり」を見たのも聞いたのも初めてです。 まるで作ったアクセサリーのように、小さくて、カラフル! こんなかわいい実をつける植物があるなんてビックリでした。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/19 17:21
新宿オアシス店 ストアライブ
新宿オアシス店 ストアライブ アサナギさんたちのストアライブに顔を出してきました。 ストアライブを新宿オアシス店に持ちかけた私としては、気になります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/05 20:43
特製餃子
特製餃子 コンサートがあったその夜、残られた方たちとアサナギの修平さんロッキーさんを囲んで、餃子をいただきました! ちなみに食べる人は誰もが、餃子を包むということで、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/30 22:19
野生の葡萄
野生の葡萄 教会にいらしている方のお庭に、勝手に生えてきて大きくなったという野生の葡萄があります。 それを持ってきてくださって礼拝堂に飾ってくださいました。 たくさん実をつけています。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/23 12:32
幼児祝福式とバーバキュー
幼児祝福式とバーバキュー 今日は礼拝の中で、幼児祝福式をしました。出席した子どもたち一人一人のために、心合わせてお祈りしました。 また、午後は、恒例のバーベキューをしました。 日差しが暑かったけれど、みなで舌鼓をうちました! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/09 18:20
ゴーヤは順調に育って
ゴーヤは順調に育って ゴーヤは順調に育っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/31 12:18
ゴーヤ、それぞれの時間
ゴーヤ、それぞれの時間 ゴーヤは順調に成長しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/24 20:44
多摩協力講演会、「今、家族になくてはならないもの」 講師/東京女子大学前学長、湊晶子先生
多摩協力講演会、「今、家族になくてはならないもの」 講師/東京女子大学前学長、湊晶子先生 多摩ニュータウン地域協力教会主催の講演会、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/23 16:44
日差しよけに植えたゴーヤの芽が出ました。
日差しよけに植えたゴーヤの芽が出ました。 日差しよけに植えたゴーヤの芽が出ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/21 16:35
多摩ニュータウン地域 協力教会による講演会があります!
多摩協力講演会が開かれます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/21 12:51
日差しよけに、ゴーヤを植えます
日差しよけに、ゴーヤを植えます 今日は最高気温、28度の予報! 熱中症に気をつけましょう。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/14 11:57
アルストロメリアをたくさんいただきました!
アルストロメリアをたくさんいただきました! たくさんのアルストロメリアいただきました!百合水仙ともいいます。 毎年この時期に、このお花を送ってくださいます。 早速、日曜日の礼拝に飾らせていただきました。 ありがとうございます! ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/14 11:46
レントローズ
レントローズ 教会の庭に植えられているレントローズも咲きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/22 12:19
クリスマスの風景
クリスマスの風景 若葉台いずみ教会のクリスマスには、いつも決まった風景が、幾つかあります。 その一つが、教会のイルミネーション。 毎年、楽しみにしていると声をかけてくださる方もいます。 こちらは例年1月の末頃まで取り付けています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/26 11:57
ヒイラギ
礼拝堂には、ある方がご自宅からお持ちくださったヒイラギが飾られています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/02 23:00
石の門とアルフレッド・ストーン師
石の門とアルフレッド・ストーン師  10月7日の礼拝メッセージの中で、今は亡き東京神学大学教授の松田明三郎先生の書かれた詩をご紹介しました。 松田明三郎先生は旧約学者でしたが、詩人でもあり、「星を動かす少女」という詩を書いたことでも有名です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/28 23:36
流しそうめん
流しそうめん  今日の午後は、修養会を開きました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/15 21:53
チェロコンサートをしました!
チェロコンサートをしました!  今日の午後は、チェロコンサートでした。演奏してくださったのはチェロが井上とも子さん、ピアノ伴奏が小薗江涼子さんです。何度もコンビを組んでおられるだけあって、お二人の息はピッタリ。  生のチェロは、響きが体全体で感じられて、聴くというよりも体験するという感じでした。途中、井上さんが親子室にいる方たちも招き入れて会堂は一杯に。井上さん曰く、生の演奏は直接でしか感じられない迫力があります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/01 21:43
チェロコンサートのお知らせ
チェロコンサートのお知らせ 若葉台いずみ教会では、毎年、地域の方のためのコンサートを開いています。 費用は無料です。 今年はチェロ・コンサート。チェロとピアノの生の演奏を目の前でお楽しみください。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/06 16:46
恒例の親睦バーベキュー
恒例の親睦バーベキュー このところ、土日になると若葉台公園の広場で、バーベキューが行われています。 それがもう人が多くて、大袈裟にいうと混雑している土日は、芋洗い状態。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/20 19:00
夏日、花満開
今日は夏日。暑かった。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/16 16:04
今年もアルストロメリアをいただきました!
今日、宅配便でお花が届きました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/12 22:32
芝を刈ってスッキリ!
昨日は教会の庭と教会周辺の芝刈りをしました。 気になっていながらナカナカできなかったので、やっとスッキリしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/09 22:10
モッコウバラの香り
今年もモッコウバラの季節になりました。 教会の掲示板の前に来るといい香りがします。 ようこそ!と歓迎しているようです。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/07 20:10
外で桜をながめながら、ランチ
礼拝後、すぐ帰らずに残られた方たちと外で桜をながめながらランチを囲むことになりました。 実は毎年、桜のころにしています。花粉症の人が必ず数人いるので、恒例というわけでなく、年によってしたりしなかったりなのですが・・・。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/15 21:25
春本番 桜満開
寒さが厳しかったからでしょう。今年は例年よりも桜の開花が遅れました。 でもそのおかげで新入生たちは桜の中で入学式を迎えることができたようです。 教会の周りも、ゴルフ場側の染井吉野が、尾根幹線道路沿いの陽光桜が次々に開花して美しいです。 でも水曜の雨、今日の雨で日曜日には葉桜となってしまいそうです。 残念! ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/13 23:49
イースターエッグ
婦人方や教会に来ているこどもたちが、イースターエッグをラッピングして飾りました。 イースターの日に、お一人お一つずつ持ち帰ります。 クッキーを卵形に焼いてお配りしたこともありますが、今年は正道?王道?のゆで玉子です。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/09 00:52
喜びのイースター礼拝
きょうはイースター礼拝でした。 (イースターってなに?という人はこちらをどうぞ http://www.geocities.jp/inagi_oasis/CCP095.html) 嬉しいことに、3名の方が洗礼を受けられ、1名の方が入会されました。 おめでとうございます。 どなたも、このお一人お一人のために、背後で多くの祈りが積まれてきた方々です。 だから喜びもひとしおでした。 本当にうれしいうれしいイースターになりました! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/08 21:48
レントローズ
今年もクリスマスローズが教会の庭に咲きました。受難節(レント)の頃に咲くので、レントローズとも呼ぶそうです。 なので、ここではレントローズと記します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/01 23:36
夏みかん狩り
教会にいらしている方のお宅にみなさんでお邪魔して、夏みかん狩りをしました。 昨年も数人でお邪魔したのですが、それが楽しくて楽しくて、その時の楽しさが何度も語られた結果、大勢で押しかけました。 まずはみんなでランチをいただいて腹ごしらえ。 すぐにみかん狩りを開始しました。穫れる穫れる穫れる大笑いしながら夢中でとって、収穫はなんと200個以上! 二本の木からこんなにとれるなんて! 早速、みんなで頂きました。酸っぱい、とかいいながら美味しく楽しくいただきました。 夏みかんは後ほどジャム... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/19 00:23
新しい年
昨年は震災に揺れ動いた一年でした。教会にも我が家にもいろんなことがありました。 けれども変わることのない神の愛の土台に立ち、多くの方の助けと祈りに励まされて歩むことができました。 ありがとうございます。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/06 22:11
クリスマス礼拝と祝会
今年のクリスマスも恵みいっぱいでした! 写真は洗礼式の様子です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/25 23:48
イルミネーション
11/27から、教会ではアドベントに入りました。アドベントというのは「待降節」ともいって、イエス・キリストのお生まれになった日、クリスマスを待ち備える期間です。 クリスマスの飾りつけをしますが、イルミネーションもその一つです。今年はちょっと変化をつけてもみの木の形にしました。          ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/01 17:28
クリスマスイブ礼拝(12/24・土)、クリスマス礼拝(12/25・日)のご案内
今年も、クリスマスイブ礼拝とクリスマス礼拝を行います。 毎年イブの礼拝を楽しみにして来てくださる方もおられます。 ぜひ、今年もいらしてください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/27 23:19
召天者記念礼拝
教会暦では11月の第一日曜日は『全聖徒の日』です。 遺影が飾られ、先に天に移された方々を覚えつつ礼拝をおささげします。 そして、天の御国での再会の希望を新たにします ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/06 23:08
お芋掘り
来週の日曜日、私たちの教会は収穫感謝礼拝をおささげします。 毎年、教会暦やほかの教会の収穫感謝礼拝よりもちょっと早く、この時期にしています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/16 18:05
いずみフェスタ
今年も、会堂4周年の記念日に「いずみフェスタ」を開きました。 午前は東京若枝教会の飯塚俊雄牧師をお招きしての特別礼拝。 大勢の方がお見えになり、聖書のお話をご一緒に伺いました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/25 18:09
ヘブンリーブルー
節電しながら猛暑をしのぐために、この夏は葦簀を設置しました。 そして、殺風景なので葦簀の前には、朝顔の植木を置きました。 西洋朝顔のヘブンリーブルーです。 ところが咲くのは紫色の朝顔ばかり。 パッケージと中身の種が違っているのかと思っていたら、ようやく幾つか、鮮やかなブルーの朝顔が咲きました。 「天上の青」といわれる通り、見るたびに天を仰ぐ気持ちになります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/10 12:44
特別集会 シャローム・トリオ
今日は特別集会でした。 チェロ、ハープ、ヴァイオリンによるアンサンブル・コンサートと聖書のメッセージです。 大勢の方と贅沢な生演奏を楽しみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/07 18:09
アジサイの美しい季節です
アジサイの美しい季節になりました。 今日は幼児祝福礼拝でした。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/19 17:26
泰山木 マグノリア
昨日の礼拝で講壇に飾っていた泰山木です。 教会のご婦人がお庭にある泰山木を切って持ってきてくださいました。 実物を見るのははじめででした。 その花の大きさに驚きます。 マグノリアともいうそうです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/06 21:05
チャリティーコンサート
今日はチャリティーコンサートでした。 大勢の来場者があり、会場はいっぱいになりました。 声楽家である川瀬太基さんの歌声を堪能し、川瀬葉月さんのオリジナル曲を楽しみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/22 19:52
アルストロメリア
ピンポーン 「宅配便です。」 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/15 18:36
マーマレードのジャム作り
ご婦人たちがマーマレードのジャム作りをしました。22日のチャリティーコンサートが終わった後に、 ほしい方には震災孤児のための寄付をしていただいて、ジャムをお分けします。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/14 20:09
モッコウバラ
昨日の礼拝で飾られた花は「モッコウバラ」でした。 教会の庭にちょうどこの時期に咲いています。 とてもいい香りです。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/09 17:21
震災支援チャリティーコンサートのチラシが出来ました!
5月22日に行うチャリティーコンサートのチラシが出来ました。 出演してくださる川瀬太基さん、川瀬葉月さんは、大人から子どもまで楽しめるように選曲してくださっています。 ぜひお越しください! 当日、集まった募金は全額、震災で孤児となった子どもたちのために寄付します。 (掲示用とハガキ案内のものは上と同じカラー版ですが、配布用はカラーではありません。) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/26 21:45
夏みかん狩り
4月24日のイースター礼拝の午後、教会でのすべてのプログラムを終えた後、 急に教会にいらしているご婦人のお宅へ、夏みかんを収穫しに行くことになりました。 教会に入らしている背の高い青年と私たち家族でお伺いしました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/26 21:37
イースター礼拝
一昨日はイースター礼拝でした。 イエス・キリストが十字架上で死なれ、墓に葬られ、三日目に復活なさったことをお祝いする日です。 新約聖書にはイエス・キリストのご生涯が記されてる福音書があります。 そして、この福音書は四種類の福音書があります。 マタイの福音書、マルコの福音書、ルカの福音書、ヨハネの福音書です。 それぞれの内容は全く同一ではなく、一方で記されていることが他方では記されていなかったりします。 けれども共通しているのは、どれにも必ずイエス・キリストの十字架上の死と復活は記され... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/26 19:58
イースターのクッキー
今日は教会のキッチンから美味しそうな匂いが漂っていました。 教会のご婦人たちが集まって、クッキーを作っていたからです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/23 01:10
川瀬葉月さんのライブのお知らせ
チャリティーコンサートに出演してくださる川瀬葉月さんから、ワンマンライブのご案内を頂きましたのでご紹介します。 *********************************** 来る5月8日日曜日、江古田マーキーさんにて 川瀬葉月ワンマンライブ デビュー二周年記念コンサート "花音kanon "を開催させていただく 運びとなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/20 16:30
東北地方太平洋沖地震チャリティーコンサート
 今日は教会周辺の桜が散って、桜吹雪の一日でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/16 22:31
余震のために、体が緊張していたり、体にストレスがかかっているそうです。
一昨日の朝、重い物を持った時に腰をやってしまいました。 ギックリ腰でしょうか? 始めての経験でした。 それから腰が痛くて、座るのも立つのもそっと。ズボンを履くのも、靴下を履くのにも痛くてしかたありません。 家にあった腰用のサポーターを巻いて過ごしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/14 17:48
風が強くて、早くも桜が散り始めましたが、今が満開です!
教会の前に広がる桜景色。 お隣のゴルフ場、多摩カントリークラブの敷地内の桜です。今がちょうど満開です。 今日は風が強くて、早くも桜が散り始めましたが、風に吹き流れる桜の花びらがとてもきれいです。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/12 13:26
日曜日のランチは、桜をながめながら
尾根幹線沿いの陽光桜と多摩カントリークラブの桜がどちらも見ごろを迎えています。 例年、陽光桜の方が一足早く、染井吉野はその後、入れ替わりで満開となるので、 ちょうど両方が美しいわずかな数日が、今年は日曜日にあたりました。 ということで、昨日は礼拝の後、残られた方たちと教会前の若葉台公園緑地でランチをいただきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/11 11:45
尾根幹線沿い(若葉台〜長峰)の陽光桜は満開!
今日は午前中は曇りでしたが、午後はいい陽気でした。 稲城市の若葉台から長峰にかけて、尾根幹線沿いの陽光桜は少し散り始めたものもあり、今が満開です! 週末の土曜日は雨という予報だったので、見頃は明日、金曜日までかもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/07 20:48
余震があるたびに
3月11日の大地震からもうすぐ4週間、一ヶ月になります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/06 21:13
春の散歩、春爛漫
子どもの春休みも今日で最後なので、手紙を投函しに出かけがてら、家族でポストまで散歩しました。 春を探しながらの散歩です。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/05 16:48
若葉台から長峰の間の尾根幹線の桜は早くも見頃です。
土曜日に咲き始めたなと思っていた陽光桜は、昨日、今日の陽気でもうすっかり見頃になりました。 とてもきれいです! ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/05 16:08
春ですね〜花が咲き、鳥が鳴く
今日は、昨日と違ってあたたかな1日でした。 教会のすぐ周りにも、花が咲いています。画像は上から、みつまた、ムスカリ、クリスマスローズ(スモーキーグレー)です。ムカリは植えたものです。 鳥の鳴き声もよく聞こえます。ウグイスの鳴き声のほかに、キツツキでしょうか? しきりに木をきつついている音がします。 春ですね〜! ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/04 13:54
尾根幹線の桜、陽光桜が咲き始めました!
尾根幹線の桜、陽光桜が咲き始めました! 教会前の尾根幹線道路沿いの桜が、一昨日ぐらいから少しずつ咲き始めました。 陽光桜といいます。染井吉野よりも、もう少し色が濃いピンク色です。 毎年、これが咲くと春が来たな〜と実感します! もう少し咲けば、見頃となるでしょう。 尾根幹線道路を走る車の中からも美しい景色が楽しめますよ! ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/02 20:31
曽野綾子「人間は…今手にしているわずかな幸福を発見して喜ぶことは意外と上手ではない」
今日、ある方が産経新聞のオピニオン『正論』をFAXで送ってきてくださいました。 掲載されていたのは、作家の曽野綾子さんの文章です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/01 18:08
おめでとう!×2
知り合いの方から、無事、女の子を出産したという知らせがありました。 毎日、余震のある中、予定日も過ぎていていつ生まれてもおかしくありませんでしたから、不安もあったかと思います。よかった! ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/22 22:06
北の国から
雑誌「婦人之友」の4月号に、2年前に北海道へ引っ越していった友人家族の記事がカラーで載っていました。 彼はマメにブログ( http://d.hatena.ne.jp/nijinotsumiki/ )を更新しているので、そこからも日々の様子を知ることができますが、「婦人之友」の記事では、奥様の気持も紹介されていて、様子がもっとよく分かります。 さすがにプロ(編集者)の手でまとめられているだけのことはあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/21 19:58
教会でも義援金を
今日は日曜日で教会では礼拝がありましたが、今日から教会にも義援金箱を置きました。 教会に来ておられる方の目にしか触れませんが、祈るとだけでなく、少しでもできることをと願っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/20 21:09
震災発生から1週間
震災発生から1週間。 今日は日中、ずいぶん暖かく過ごしやすかった。 被災地も昨日までほどの寒さではないようで、よかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/18 18:38
被災地。もし、現地に立ったならば…
東北地方を襲った大地震は、その直後に押し寄せた大津波によって被害が拡大した。 なにもかも押し流されて破壊し尽くされた被災地の姿が連日、テレビで報じられている。 その風景を見て、阪神大震災の時のことを繰り返し思い出す。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/16 21:39
地震発生、二日目。今日は礼拝です。
今日は礼拝の中で、被災地の方々のために祈り、また、救出活動を行っている方々、指揮をとっている方々のために、共に心あわせて祈りました。 本当に心痛む出来事です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/13 21:22
東北に大地震が発生。稲城も揺れました!
昨日、東北で地震があった午後、稲城でも大きな揺れを感じました。 たまたま、教会前の芝生に立っていましたが、立っていることができないほどでした。 教会の十字架塔もグラグラと揺れて、電柱からのびた電線は切れるのではないかと思うほど激しく揺れていました。尾根幹線を走っていた車も、次々にハザードを出して停車。 教会内では牧師室の本が本棚から崩れて散乱していました。 私にとっては今までで経験した中で最も大きな揺れでした。 その後は、テレビで少しずつ、東北地方の被害が報じられて、その被害の大きさに... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/12 20:16
梅の花が満開です
教会隣地の方のお宅ですが、梅の花がきれいです。 花粉症の私にはつらいじきですが、とてもきれいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/10 18:04
ブログ再開
昨年の11月の末から、しばらくブログをお休みしていました。 中断してしまっていましたが、その間、年賀状で「再開してください」というお便りもいただきました。 申し訳ありません。 ぼちぼち続けていきます。 どうぞよろしくお願いします。 東京に大雪がふりましたね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/12 17:58
アドベントです。
今年は、11月28日からアドベントです。 アドベントはクリスマスを待ち臨む期間で、待降節と呼ばれています。 アドベントと同じ語源の言葉に、アドベンチャーがあります。 どちらも、「何かが、だんだんと起こってくる」とか「何かが起ころうとしている」という意味の語源から生まれたことばです。 不思議な喜ばしい出来事が、起ころうとしている、近づいてきている・・・。 それがクリスマスを待つ期間、アドベントの心持ちです。 神のひとり子が人となってこの世に降誕された。その意味と目的を知れば、だれに... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/11/28 21:24
アドベントクランツの飾り
明日からアドベント。明日のアドベント礼拝のために準備されたアドベントクランツです。 そのクランツのまわりをリース風に飾っています。 実はこれ、ヒイラギなんですが、赤い実は別の植物のものです。 教会のあるご婦人が庭に植えているヒイラギを持ってきてくださって、今週の礼拝で講壇に飾りました。 それを使って、妻がリース風の飾りにしました。 実はならない種類のようですが、白い小さな花がついていてとってもいい匂いがします。 ジャスミンのような香りです。 ヒイラギってこんないい匂いがして、こ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/27 22:09
クリスマスの飾り付け、イルミネーション
十字架の照明工事、そして、昇降機のとりつけが済んで、今日の午後は、教会のみなさんとクリスマスの飾り付けをしました。 この稲城では、まだ11月だからでしょうか? 今年はイルミネーションを飾っている家が、例年よりもまだ少ないように思えます。 一番乗りしたようで、ちょっと嬉しいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/21 23:29
十字架の照明工事、第2ラウンド
十字架の照明工事は、終わったかというとそうではありませんでした。 十字架部分のステンレスが鏡面仕上げとなっているため、ある程度、照明の光が逃げてしまうだろうということは分かっていました。でも、予想していた以上に光らないのです。 これには困ってしまい、グロリアアーツさんが修正工事をしてくださいました。 ちなみに、一枚目の写真ですが、十字架の下の菱形の下に、ちょこんと出ているのは、前回の工事の時に、取り付けた昇降機です。ロープでフックを上げ下げし、屋根に上らずにイルミネーションなどをぶら下げる... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/18 23:54
十字架の照明工事、はじまる
教会の十字架塔の手製の照明(電飾のイルミネーションを透明なアクリル板にとりつけたもの)が壊れて以来、懸案だった照明取り付けをようやくとりかかることが出来ました。 もともと教会堂の施工当初から設計士の方がアイデアを出していてくださったのですが、外観を損ねることを恐れて、なかなか良いアイデアがなく、結局、手製のものでしのいできました。 でもそれが壊れて、もう一度、手作りするか、本格的に照明工事に着手するか思案しましたが、電線コードが外れたりで、その度に、何度も屋根にのぼらなければならない煩わしさ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/05 20:34
新会堂3周年(いずみフェスタ)の記念品
教会のご婦人の方々が、コツコツと記念品の製作をして、当日、みなさんにプレゼントしました。 とてもかわいらしいふきんです。ふきんって言っていいのかな? ワッフル地に廻りを可愛らしい布地で縁どりしてあります。 売り物になりそうなほどの出来映えです。 ご婦人の方々、本当にご苦労さまでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/27 10:16
いずみフェスタ 岩渕まことさんのコンサート
今年のいずみフェスタは、シンガーソングライターの岩渕まことさんをお招きして、コンサートを開きました。 私はナマで岩渕さんの演奏に触れるのは学生の時以来・・・。 歌の感じも声も、岩渕さんのこれまで歩んでこられた人生が醸し出されているような、いい感じです。 歌だけでなく、トークも絶妙! 大勢の方がお見えになりましたが、皆さんすっかり魅せられたようです。 コンサート後は、サイン責め。大好評でした。 岩渕さん、本当にありがとうございました。 ぜひまた来ていただきたいです!! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/26 23:00
曾野綾子 「沈黙は金」シスターの教え 
読売新聞の「時代の証言者」という連載では、今、作家の曾野綾子さんが取り上げられています。 彼女はクリスチャンの作家としても有名です。 プロテスタントのクリスチャン女性作家としては、すでに亡くなられましたが「三浦綾子」さんが有名ですが、カトリックのクリスチャン女性作家というと、「曾野綾子」さんの名前を私は真っ先に思い浮かべます。 お二人とも、ほぼ同時代をクリスチャン女性作家として活躍なさっています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/03 18:23
いずみフェスタ 岩渕まことコンサート
今日の午後は、教会の方々と「いずみフェスタ」に行うコンサートのチラシを地域に配布しました。 コンサートは、シンガーソングライターの“岩渕まこと”さんです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/29 18:45
人生80年に見合う死生観
 先日の読売新聞で、宗教学者の山折哲雄氏が、「気がつけば、日本はあっという間に人生80年という高齢社会を迎えていた」と述べていました。織田信長が「人間五十年、下天のうちをくらぶれば〜」と敦盛を好んで舞って以来、約四世紀。つい2、30年ほど前の昭和の時代まで、日本人は人生50年という感覚で生活していた。それが気がつけば人生80年時代を迎えていたと言います。  敦盛の「人間五十年」というのは、そもそも天上人の一日が人間界の五十年にあたるという仏教思想を背景としていますが、それも当時の人々に、人生5... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/22 18:44
「はやぶさ」と時の流れ
60億キロメートルの宇宙の旅から帰還した小惑星探査機「はやぶさ」。 この夏、家族で「府中郷土の森」にあるプラネタリウムを訪れると、「はやぶさ」の宇宙の旅が上映されていました。「はやぶさ」の推進能力は1秒間に30キロメートルも飛ぶことができるそうです。 15秒で東京から大阪まで進むことができます。その名に恥じない猛スピードですが、広大な宇宙空間ではその速度も超スローペースに感じられます。 そこに「人間の時の流れ」と「宇宙の時の流れ」の違いを感じました。 それと同時に、「人間の時の流れ」と「... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/21 14:29
家庭の座標軸
8月15日の礼拝では、新約聖書のエペソ人への手紙5章22節から6章4節が開かれました。 使徒パウロは、「妻たちよ、父たちよ、子どもたちよ、親たちよ(父たちよ)」と呼びかけて、家庭の人間関係について語っています。 パウロは結婚しないで生涯、独身でした。もちろん血を分けた子どももいません。ですがはっきりと家庭のあるべき姿について教えることができました。それは彼には、家庭の人間関係のあるべき姿、その基準がはっきりしていたからです。ですから、この日の礼拝メッセージの題は、「家庭の座標軸」としました。... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/18 12:38
新聞に掲載されていたある主婦の投書
14日の新聞の投書欄は特集「戦争」でした。 そこに58歳の主婦の投書が掲載されていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/14 23:01
マザー・テレサ 生誕100周年
2010年である今年は、マザー・テレサの生誕100周年です。各地で映画祭があったりしますが、来週から東京・日本橋の三越で、「マザー・テレサ 愛の世界展」が始まります。 (8/11〜23、三越新館7Fギャラリー、大人\700、高中学生\500、小学生以下無料) http://www.mitsukoshi.co.jp/store/1010/motherteresa/ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/07 20:42
65回目の原爆忌
テレビで平和記念式典を見た。 テレビの画面には、広島市長をはじめ、被爆者代表、被爆者遺族、政治家、各国の代表者らが次々と映し出されて行く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/06 17:58
聖書を読んでみたいと思う人に知っておいてほしいこと
今日は、仕事で都心へ。 帰りに新宿のキリスト教書店に寄りました。 「ミニストリー」という雑誌を毎号、取り置いてもらっているのですが、帰りの電車の中で読んでいて、知りました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/24 23:15
猛暑、熱中症、ターフ
今週は暑かった! 熱中症のため、全国で五十数名の方が亡くなったとか。 平気だと思っていても、知らないうちに水分不足で、頭痛やめまいに襲われるというのだから、こわい。 とくに小さい子どもは地面に近いため、大人よりも気温が高いなかにいるそうです。 ベビーカーを押している人を見かけると大丈夫かな? とついつい心配になります。 夜も28度を下回らず、寝ている間も熱中症の危険があるそうです。寝る前に水をコップ一杯飲みましょう。 さて、今週は教会のテラスにターフを張りました。 少し小さめですが... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/24 22:01
一泊修養会
7月18-19日に、1泊の修養会を行いました。 6年ぐらい前までは、毎夏、2泊3日ぐらいでやっていたのですが、ずーとやっていませんでした。 久しぶりにやろうという声がここ数年あったのですが、できずじまい。 やっと今年、一泊ででもということで、参加人数は小規模でしたが、行ってきました。 場所は、教会から車で30分ぐらいの「八王子セミナーハウス」。(財)大学セミナハウスが運営しています。 以前も、ここで一泊でしたことはあったのですが、その時以来です。 新しい宿泊棟ができていて、そこに泊ま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/24 21:42
チビくん、この夏、成虫に!
昨年の夏、子どもが飼育していたカブトムシの成虫が卵を生み、それが孵化していたのを見つけました。 http://oasis-church.at.webry.info/200908/article_10.html その幼虫がこの夏、成虫になりました。あの時、見つけたのは卵3個(うち、1個が孵化していて、チビくんと呼んでいました。) それが、この夏、オス1匹、メス2匹の成虫に。 もちろん、どれが「チビくん」だったかは分かりません。 写真はオスですが、栄養が足りなかったのか、蛹になった時の場所... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/24 21:31
大相撲の大好きだった少年
大相撲が今日から始まる。 私は普段から大相撲に興味をもって見ているわけではない。 そんな私でも、賭博問題でこの名古屋場所が異例の事態だと言うことはよくわかる。 大相撲は不祥事の連続だったが、この賭博問題でノックアウトということなのだろう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/11 09:56
花の日・子どもの日
一昨日の「花の日・子どもの日」に、幼児祝福式を行いました。 写真を撮ってくださった方から、お写真を戴きましたのでアップします。 「花の日・子どもの日」は、今からおよそ150年前、アメリカの小さな教会で、子どもたちのための特別な礼拝を行ったのが始まりと言われています。 この日には美しい花を礼拝堂に飾り、花や緑を創られた神の恵みと御業をたたえ、「子どもたちの心身も花のように麗しく育ててください」という祈りがささげられて来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/18 12:46
あじさいの季節
今年もあじさいの季節がやってきました。 今日は教会暦で「花の日・子どもの日」でしたが、その礼拝にアジサイ、ヤマボウシ、ヤマモモ、ブルーベリーが飾られました。 (あじさいはいつもこの時期に、ご婦人の一人がお庭に咲いたものを持ってきてくださいます。) 「花の日」といっても、欧米で始まりましたから、あちらでは花のシーズンでも、日本ではちょっと遅めです。 でも今年は、寒かったせいか、教会の庭の花々もこの時期によく咲いています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/13 16:34
薔薇とプリン
昨日の「婦人のつどい」の際に、ご婦人のお一人が庭で咲いたバラを持ってきてくださいました(蔓薔薇?)。 次の日曜日の礼拝のためです。 とてもいい香りが部屋いっぱいに広がりました。 そして、手作りのおいしいプリンも持参してくださいました...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/05 16:39
幼児祝福礼拝のご案内
来たる6月13日(日)は、「幼児祝福礼拝」です(10:30〜11:50)。 キリスト教の暦では、6月の第2日曜日に「花の日・子どもの日」を迎えます。 美しい花や緑を創られた神様の恵みと御業(みわざ)をたたえて、感謝の礼拝をささげます。 また、「子どもたちの心身も、花のように麗しく育ててください」と子どもたちのために祝福の祈りをささげます。 ぜひお子さんとご一緒に、花の日・子どもの日の礼拝へお出かけください。 教会には、無宗教、宗教宗派を問わず、どなたでもご自由においでになれます。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/02 18:02
鳩山総理と小沢幹事長の辞任
ここではめったに書かない政治関連です。 今日、鳩山総理と小沢幹事長の辞任が報じられました。 国民感情としては「やっとか!」という人が多いのではないかと思います。 自民党政権時代は、野党第一党だった民主党の発言は、国民感覚に近いものも多かったのではないかと思います。それが人々の期待を集めた面があります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/02 16:50
稲城市若葉台の上谷戸(かさやと)親水公園で「ホタルの夕べ」が始まります
今年も若葉台公園のすぐそば、上谷戸(かさやと)親水公園で「ホタルの夕べ」が始まります。 正式には、「上谷戸(かさやと)ホタルの夕べin稲城2010」というらしいです。 年々、イベントが大きくなっているような気がします。 ここ何回かは、オープニングコンサートなるものもやっているようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/01 16:25
鳩のキャンドルホルダー
昨日のペンテコステ礼拝では、鳩のキャンドルホルダーにキャンドルをいれて、火を灯しました。 講壇の緑には、ご婦人が持ってきてくださったかわいらしい色のお花をが加わり、会堂の雰囲気がグッと柔らかくなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/24 10:53
明日はペンテコステの礼拝
ペンテコステ(聖霊降臨祭)は、クリスマス、イースターと共にキリスト教会の三大祝祭です。 ペンテコステとは本来、ギリシャ語で「50」という意味で、イスラエル(ユダヤ教)では「過越の祭」から50日目(五旬節)を指します。この日に、彼らはその年の最初の麦の収穫を祝う収穫感謝の祭をしていました。 ところがこの日は、イエス・キリストが十字架の死から甦られたイースターからも、50日目(キリストの昇天から10日目)であります。この日に、聖霊が地上に降り、イエスの弟子たちは力に満たされて福音を宣べ伝え、教会... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/22 17:22
この10年の感謝
きのうの日曜日の午後、教会では月に一度のハロークラブでした。 今回のメニューは、韓国料理の「チヂミ」でした。 「チヂミ」は韓国のお好み焼き(?)と言ったらいいでしょうか? とても美味しかった・・・らしいです。 う〜ん、食べたかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/17 14:10
キリスト教とは何か 雑誌「Pen」の特集と別冊
雑誌「Pen」(阪急コミュニケーションズ、月2回発行)が、3月1日号で「キリスト教とは何か」という特集を組んだ。 たまたま書店で見かけて、よくまとまっているので購入したら、先日、同じ特集を大幅増補した「キリスト教とは何か」という別冊(5月15日別冊号)が出ていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/05/15 19:14
きょうの出来事
モッコウバラがさらに花をつけています。 掲示板に近寄るだけで、甘いにおいがします。 こんなにいい香りで、強く匂うとは知らなかった。 妻によると、黄色いモッコウバラは匂わず、白いモッコウバラだけが匂うとのこと。 そのことを知っていて、白を植えたらしい。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/05/10 20:25
今年も、蜂の巣退治
アシナガバチの巣が今年も出来ています。しかも3つも。 発見が早かったので、2つはまだ巣が小さく、それぞれ一匹が必死に巣を作っている様子。 でも3つ目は教会の高い屋根の軒下にあります。こちらは結構でかい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/09 20:09
ペンテコステ礼拝のご案内
ペンテコステ礼拝(5月23日)の案内状をつくりました。 こちらにもアップします。 クリスマスやイースターと比べて、ペンテコステは知名度が低いでしょうね。 ペンテコステは、聖霊降臨日とも呼びます。 十字架の上で死なれ、三日目に復活されたイエス・キリストが、 その後、天に昇られ、ご自分の代わりに地上に聖霊を降されたことを記念した日です。 聖霊が降ったことにより、イエスの弟子たちは、力を得て教会が生まれました。 ですから、ペンテコステは、世界で最初の教会がはじまった日、教会の誕生日でもあ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/08 11:54
モッコウバラ
「教会の掲示板のあたりが、殺風景だから」と、妻が掲示板の裏に植えていたモッコウバラがようやく咲きました。 花が咲くまで、あまり剪定しないようにしていたので、これからもうちょっと手をいれなければいけないかも。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/08 11:39
ゴールデンウィーク
ゴールデンウィークは、妻と子どもたちは愛媛県の西条に。向こうで妻の父が牧師をしていています。 僕は仕事の都合で残りましたが、妻にとっては3年ぶりの里帰り。 娘は前回はまだ乳幼児だったので、今回が初めてに等しい。 息子は以前から釣りをしたがっていたけれど、父親である僕は子どもの頃に1、2度したことがあるだけで、まったく分からない。おじいちゃんは釣り道具を持っているし、釣りが好きというので、息子の気持ちは行く前から「釣り、釣り、釣り・・・」。経験したことがないのに、すでに釣りキチ状態でした... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/06 11:10
懐かしい同級生との再会
今日は母校のOBのクラス委員の引き継ぎで、かつての同級生と再会してきました。 おそらく卒業以来はじめて? いやいや、帰宅してから思い出した。 確か葬儀で一度、会っていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/24 18:08
召された日
6年前に天に召された方のご命日が近づいてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/18 17:54
水餃子!
先日の日曜日の午後、教会では「ハロークラブ」をしました。 4月からのプログラムで、子どもから大人まで、教会のみんなで楽しく過ごすプログラムです。 第一回目は、みんなで水餃子を食べました! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/14 12:33
多摩カントリークラブの桜が見頃です!
尾根幹線道路から、多摩カンの桜が見頃を迎えました。 今日は朝から幾度となく、教会の辺りに人が来ては桜を眺めていきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/06 19:32
きょうは雨
娘を保育園に届けた帰りに、保育園の前の道で座り込んで泣いている男の子がいました。3才ぐらいかな? 雨の中、服がぬれるのも構わず、アスファルトの歩道にベタッと座って大泣きしています。 お母さんは保育園の門の前で、その子の名前を呼んで、その子が立ち上がってこっちに来るのを待っています。 距離にして十数メートル・・・。つらいところです。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/05 12:28
若葉台いずみ教会 イースター礼拝
今日はイースター礼拝でした。 お久しぶりの方がいらしたり、教会にとって喜ばしい出来事もあってとても心に残るイースター礼拝となりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/04 18:12
多摩中央公園で合同のイースター早朝礼拝
今日はイースターです。朝6時半から、多摩中央公園で、多摩ニュータウン地域協力教会による合同早朝イースター礼拝がささげられました。 ちょっと寒かったですが、すがすがしいイースターの朝とでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/04 18:02
多摩カンの桜、染井吉野がもうすぐ満開!
教会周辺の桜(多摩カントリークラブの桜)がもうすぐ満開になります! 尾根幹線道路は陽光桜ですが、こちらは染井吉野です。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/03 10:54
尾根幹線道路の桜が散りはじめました!
まるでピンク色の花道を走り抜けるようだった尾根幹線道路の陽光桜。 走る車が次々に減速したり、脇に停車したりして楽しんでいましたが、昨日当たりから少しずつ、散り始めました。 かわりに、教会前の多摩カントリークラブの染井吉野が咲き始めました。 こちらは、ちょうど次の日曜日はイースター。その頃には見頃になるのかな? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/31 18:58
イースター礼拝のご案内
イースター礼拝の案内状をつくりました。 こちらにもアップします。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/30 18:51
北の国へ旅だった友人家族
今日、友人家族が北の国へ、移っていきました。 引越しでちょっと行ったり、来たりしたみたいだけど、今日をもって完全に移りました。 いままでは距離で30キロほどのところにいたので、お互いいつでも会えるそんな気持でした。 でも、「しばらくは会えないんだろうな〜」としみじみした気持になります。 そこは北海道の人でも住みたくないと言うほど冬は厳しいところと聞きました。 今まで歩んできた中で、すべてのピースをつなげると、そこで暮らすということになったようです。 すべての歩みを振り返ると、それが神... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/28 16:46
尾根幹線の桜(陽光桜) 
昨日今日の陽気で、尾根幹線(稲城市長峰〜若葉台)の桜がさらに咲きました。 陽光桜は濃いピンク色なので、一気に華やかな雰囲気になりました。 でも、咲いている木と全くつぼみもなにも付けていない木とがあります。 昨年、毛虫に食われた木はダメなようです・・・(T_T) ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/03/23 10:54
庭の花々
庭の花が色とりどりに咲いています。どれも小さいですが、ちょっと華やいで見えます。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/22 15:12
十字架塔の照明
今日は礼拝後に、教会員の方と定例の会議がありました。 会議の最後に、十字架塔の照明の話になりました。 竣工時から十字架塔をどう照らすか定まりませんでした。 一応、考えられていた方法があるのですが、外観があまりよくないのではないかということで見送られてきました。 なかなかいい方法がみつからないまま、応急処置的に、手作りで十字架の照明を作って使用していました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/21 16:05
尾根幹線の桜(陽光桜)が花開きました
昨日、東京では25度を超えた夏日だったとか・・・。 その陽気のためでしょうか、稲城市の尾根幹線沿い(長峰〜若葉台)の桜が花開きました。 この桜は、陽光桜といって、染井吉野よりも一ヶ月ほど早く、咲くそうです。 昨年は毛虫にやられたせいか、例年よりも花が少なかったようです。 市に害虫駆除の問い合わせをしたところ、尾根幹線は都の管轄のため、都の方に申し送りしますと言う返答でした。結局、害虫駆除の薬品散布などは行われなかったようですが、今年はどれくらい咲くかな??? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/18 18:13
春です その5(クリスマスローズ) 花粉がぁぁぁぁ 
一気に暖かくなり、春爛漫。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/13 18:50
春です その4(ねこやなぎ、水仙)
今回も、教会のご婦人がお庭に咲く、お花を持ってきてくださいました。 水仙のいいかおりが、教会の礼拝堂にいっぱいです! いつもいつもとても感謝しています。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/07 17:45
春です その3(白梅)
白梅がとても美しく咲いています。お隣の農家の方の山にあります。 もともと教会が建つ前は、通りからもよく見えていました。まだ本格的な春を謳歌する前の、静かな山の斜面でひときわ目を引いて、静かに咲いていました。 はじめてここを訪れた時、ちょうど白梅が咲いていてその美しさに見とれたのを思い出します。 今は教会の建物で、通りからは見にくいのですが、今が見頃です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/03 17:23
春です その2(クリスマスローズ、クロッカス)
春です。 教会の庭のクリスマスローズが見事に咲きました。 このお花、もともと鉢で教会の玄関にかざっていたものです。2年前だったかな? ホームページのトップでくるくる入れ替わって表示している写真の中にあります。 それを庭に植え替えたものです。それが今年は今までで一番たくさん花を付けました。 教会の掲示板の裏にあります(日陰で育ちます)。 ぜひ見てください! ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/02 17:19
春です その1(沈丁花)
教会のご婦人がお庭のお花を持ってきてくださいました。 お庭に咲く、大事に育てた貴重なお花の、しかも一番いいところを、頻繁に切って持ってきてくださり、 教会に飾ってくださいます。本当に頭が下がります。 お花の名前は沈丁花(じんちょうげ)。 とってもいい香りがします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/28 17:10
フィギアスケート
年度がわりが近づき、バタバタしています。個人的にも提出物があり、てんてこ舞い。 バンクーバーのニュースが次々と報じられる中、フィギアだけは、録画したものを見ました。 採点はかなり専門的な要素も入っているのでしょうから、点数の差の理由は分かりません。 でも素人目にもどちらが上手か、なんとなくわかります。 フィギアはメディアも力を入れている分、選手それぞれの個人的なドラマまで報じられています。 おかげで選手それぞれの個人的な背景を知った上で見ているので、だれをも応援したくなります。 結果... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/26 17:05
礼拝堂のお花
教会のご婦人が、礼拝にかざるお花をおもちくださいました。 昨年、若葉台駅前のフレスポ・イーストにあるお花屋さんで買われたそうです。 お店のお任せだったそうですが、赤いお花でまとめられていました。 かわいらしい。そろそろ春ですね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/21 16:48
LaQ(ラキュー)
子どもがLaQ(ラキュー)というブロックにはまっています。 昨日、僕の友人(「にじのつみき」というオモチャのネットショップをやっています)の家族が遊びにきてくれました。その時、うちの子どもにお土産として、LaQ(ラキュー)というブロックをプレゼントしてくれました。それからヒマさえあればやっています。口にするのもこのブロックのことばかり。今日は自分で考えてトカゲを作っていました。もっともっといろんなパーツがほしくなったようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/12 21:27
梅が咲きました
昨日の陽気のおかげでしょうか。お隣の農家の畑の梅の木が一気に咲きました。 もちろん全部ではなくて、つぼみの方が多いんですが、それもふっくらして今にも花開きそうです。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/02/10 17:26
「鉄川与助」に建築の手解きを与えた外国人神父、「ド・ロ神父」
1/25のブログに、長崎県を中心に九州各地で数多くの教会を建てた「鉄川与助」という方のことを書きました。それを見た友人からメールを頂きました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/09 15:37
幸福度(幸福指数)と結婚
最近、あちらことらで幸福指数や幸福度といった言葉を目にするようになった。 世界経済が疲弊し、不安や悲観的な雰囲気があふれている最近だからこそ、「幸福」ってなに?ということが真剣に考えられ、論じられるようになったのかもしれない。 幸福指数や幸福度といった基準に共通しているのは、幸福を物質的な豊かさ、経済的な豊かさだけで測りがちだったことへの反省があるように思います。もっと視野を広くして、「本当に幸せって何だろうか」と問いかけてきます。こう言ったことを考えるようになって、人間本来の幸せに目を向け... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/08 18:18
3Cと3K
私たちの教会では、今年、デボーションテキスト(毎日個人的に聖書を読んで学び祈るテキスト)として、いのちのことば社が毎月発行している「マナ」を用いています。 この2月1日は、創世記27章で、「マナ」には27章18節から24節についての解説がありました。 そこに「3Cと3K」というメッセージがありました。 日本では一昔前、家庭に必要なものとして「3C」(カラーテレビ、クーラー、カー)がもてはやされました。けれども、ドイツでは家庭に必要なものとして「3K」が大切だと考えられてきたそうです。 「... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/01 18:43
チビくんのその後・・・
我が家で飼っていたカブトムシが卵を生み、孵化したのが昨年の8月です。その詳細は、このブログでもアップしましたが、体長5ミリほどの小さな幼虫でした。ついた名前は「チビくん」。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/28 20:55
日本プロテスタント宣教史
1/24の午後は、教会で「キリスト教教養講座」(無料)がありました。 昨年は日本でのプロテスタント宣教150周年ということもあり、「日本プロテスタント宣教史」の学びをしました。 歴史から学ぶことは、これからの歩みにとってとても大事です。講座では、これからの日本の教会のあり方や宣教についても考えることができて、とても有意義でした! その日の夜、読売新聞の日曜版を手に取ると、「異才列伝」のコーナーで、長崎県を中心に九州各地で数多くの教会を建てた「鉄川与助」という建築家のことが取り上げられていま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/25 17:24
偶然ベタの若者たち 偶然上手のクリスチャン
先日の新聞で、バンクーバーパラリンピック日本選手団の最年長者、車いすカーリング競技の比田井隆さんと「偶然ベタの若者たち」という本が紹介されていた。 比田井さんは31才の時に、勤めていた電気工事会社の仕事中に、横転したクレーン下敷きになって下半身不随になったそうです。療養中に患者仲間の病室にあったアーチェリーに興味を持ち、退院後に自己流で練習を始め、国体に長野県代表で出場するほどになります。ところが6年前に、知人の勧めで車いすカーリングを体験して、矢とストーンの違いはあってもマトを狙うのは同じと... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/20 14:52
イブのキャンドルサービス
今年のキャンドルサービスには、息子の小学校の同じクラスのお友だちとそのお母さんたち、お久しぶりの方やお初めての方もお見えになり、例年以上に来会者が多く、礼拝堂はいっぱいでした。 しかも、川瀬太基さん、川瀬葉月さんご夫妻もお見えになり、それぞれ独唱をしてくださいました。 来会された方々には、とても良い時だったのではないかと思います。 キャンドルサービスに来られた方々には、クッキーのおみやげがありました。 これは息子の小学校の同じクラスのお母さんたちが、お手伝いくださった手作りです。全部で1... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/25 16:45
今年のケーキは、ランドクーヘンでした。
クリスマスの洗礼式の後、皆でお茶をいただきますが、妻がこのために今年もケーキを焼きました。 今年はランドクーヘン。最高の出来でした。これはちょっとその辺でも食べられない。 リクエストで、もう一度24日のイブのキャンドルサービスの後のお茶のためにも、再度焼いてもらいました。 こちらは焼きがちょっと足らなかったらしく、前回の方が傑作でしたが、こちらも十分、美味! いずれも皆さんには大好評でした! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/25 16:33
クリスマスの礼拝
昨晩、クリスマス礼拝の写真を撮ってくださった方から、お写真のデータをいただきました。 礼拝の後には記念撮影。そして、持ち寄りランチによる祝会を行いました。 今年はとくに出し物もなく、落ち着いて和気あいあいと歓談を楽しみながら、お昼をいただきました! それにしてもご馳走でした。これもご婦人方のおかげです。ありがとうございました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/25 10:05
アドベント・クランツ
一昨日、クリスマス礼拝でした。 教会では、クリスマス前の4回の日曜日がアドベント(待降節)の礼拝です。この4回の礼拝では、毎回一本ずつ、アドベントクランツに火を灯して行き、主イエスの降誕を待ち望みます。 ですから、一昨日の礼拝で4本目に灯が灯りました。 そして、このクリスマスに最も近い4回目のアドベント礼拝を、クリスマス礼拝としておささげします。(カトリックでは25日のクリスマスの日に、にクリスマス礼拝をささげるようです。) ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/23 00:01
フレスポ・イースト前(若葉台駅前)でキャロリング!
13日(日)の夕方、若葉台駅のバスロータリー近くで、チラシ配布を兼ねたキャロリングを行いました。 若葉台駅周辺は毎年のように、景観が変わります。 今年はフレスポイースト、i プラザが出来て、いっそう賑わっています。 そこに今年も、キャロリングをしてきました! 昨年は日程上、コンサートと重なったため、出来なくて残念でしたが今年は再開することができました。 写真は、その様子ですが、歌っている人以外に3名が付近でチラシを配布しています。 子どもはいつの間にか、フレスポで風船をもらってき... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/16 11:11
神戸空港 スカイマーク
神戸への往復は、羽田空港と神戸空港をスカイマークを利用して移動しました。 これが安いと教えて頂いての利用でしたが、神戸空港もスカイマークもはじめてでした。 今まで阪神地域へは、もっぱら新幹線の「のぞみ」を利用。自宅からだと「新横浜」の方が近いですし、羽田まで行く時間と費用、搭乗手続きのために早めに行かなければならない煩わしさを考えると、「のぞみ」の方が便利だからです。飛行機は割引チケットでないと新幹線より割高です。 たとえ割引チケットを押さえて飛行機を利用しても、神戸空港ではなく、伊丹... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/14 10:51
魔法使いになろう!(神戸友の会 子ども部クリスマス)
「神戸友の会」の子ども部クリスマス会でのお話を頼まれて、12日(土)に神戸へ行ってきました。 神戸友の家は、阪急電鉄の王子公園駅から歩いて5分もかからないところにありました。 この地域には、動物園だけでなく、文学館や美術館などがあり、とても文化的な地域です。とてもよい場所に建っていました。また、友の家自体も、自由学園の建物に似ていると感じました。お伺いしたところ、設計士は遠藤さんということで、自由学園の建物を手がけている方ですから、当然といえば当然です。 町田友の会同様、こちらでも我が家に... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/14 09:15
懐かしい人参ジャム
今日は、「町田友の会」のクリスマス礼拝にお招きいただいて、メッセージをして参りました。 「友の会」というのは、羽仁もと子が創刊した「婦人之友」の全国規模の読者の会で、各地に支部があります。 (羽仁もと子は、婦人之友、友の会、自由学園の三つを生み出しました。) 「町田友の会」の友の家を訪れたのははじめてでしたが、礼拝後の例会や昼食もにもご一緒に出させていただき、友の会で子ども会のお手伝いをしたこと、自由学園のことなど、次々と思い出し、まるで我が家に帰ってきたような楽しい時を過ごさせていただき... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/12/03 23:28
今年もイルミネーション! しかもちょっとバージョンアップ!
アドベントに入り、今年もイルミネーションを飾りました。 ちょっとバージョンアップ! 教会前の小さなもみの木にもイルミネーションを飾ったからです。 もうちょっと前から飾りたかったのですが、雨が降ってタイミングを逃してしまいました。 (結構、屋根の勾配が急で、用心しない危ないんです!) しかも、今回はイルミネーションをどういう長さ配分で飾っていたのか、わからなくなってしまって、屋根の上と下とで、「あーでもない、こーでもない」と手間取ってしまいました。 でも今年も出来上がって大満足。 飾っ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/01 00:34
教会で ほんとうの クリスマス
教会のクリスマスの予定をお知らせします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/28 17:00
川瀬太基さんと川瀬葉月さんのクリスマス・コンサート
昨年、私たちの教会で4回にわたるコンサートをしてくださった、川瀬太基(テノール)さんと、川瀬葉月(ピアノ)のクリスマスコンサートが開かれます。 太基さんの本領発揮! クラシック歌曲が聴けるそうです。ぜひどうぞ!  日時/12月19日(土曜日) 場所/浅草大黒家倶楽部 開場14:30開演15:00 チケット3500円 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/27 16:47
ヨゼフ・ピウタさん
読売新聞の「時代の証言者」で、ヨゼフ・ピウタさんが取り上げられ、連載されていた。今日はその最終回だったが、とても引きつけられて、この連載を読みました。 特に今日の最終回では、神と日本を愛し続け、それでいて異国人であるピウタさんだからこそ、今の日本の社会を客観的に観たその視点から語られていました。 日本が忘れてしまっていること、それは日本人うんぬんということではなく、本当に単純に、人間としてあるべき姿そのものを見失っていることを気づかせてくれます。 なぜ毎日顔を合わせている大切な家族が、学校... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/21 18:07
思い出される数々の出来事
恩師の牧師夫人の一昨日に前夜式、昨日、告別式が執り行われました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/16 21:55
大きな悲しみ
昨晩の真夜中、電話がありました。私のお世話になったとても大切な方が、お亡くなりになったという知らせでした。 絶句。あまりにも突然で信じられない知らせでした。 駆け付けようと思いましたが、すでに駆け付けた方々で進められているようで、お手伝いできることもないようでした。何よりも、家族との時間をあまりもてなかった身内の方のことを思うと、この時ぐらい、身内の方たちだけにして差し上げる方がよいようにも思えました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/11 21:43
これなんでしょう その2
「これなんでしょう???」の続きです。先日、上谷戸(かさやと)親水公園で、ザリガニ釣りをした時に、妻が見つけました。水辺に生えていた野草から何かを取って、「これ、知ってる?」と聞かれましたが、知りません。 「数珠玉」という野草の実(種子)なんだそうです。お手玉の中に入れるものだそうで、小さい頃、これをとってお手玉を作ったとのこと。う〜ん、子どもの頃、そんなこと周りでは全然していなかったなー。 野草の方は写真が上手く撮れなかったので、興味のある方は「数珠玉」で検索してみてください。あちこち... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/05 18:20
これなんでしょう? その1
これなんでしょう??? 先日、すぐ近くの上谷戸(かさやと)親水公園へ、家族で出かけました。その時に作って持っていったものです。 ザリガニ釣りの新兵器です。 本来なら、単純に糸の先にエサを結んで垂らすだけでいいのですが、 それだとすぐにエサがばらけたり、ザリガニの重さで取り逃がしたりする格率があるので、 エサはネットの中に、割り箸はエサを取りに来たザリガニをこの上に載せてそのまま引き上げるために作りました。 下には小石をくくりつけて重しにしています。 ただ入り組んだところには入ら... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/05 18:06
召天者記念礼拝
毎年、11月の第1日曜日の礼拝は、天に召された方々を心に留めて礼拝をささげます。 私たちの教会は開拓からまだ10年に満たない教会ですが、それでもすでにお二人、天にお送りしています。 また、教会員の中には伴侶を天に送られた方、すでに肉親を天に送られた方もおられます。 その他にも、母教会で天に召され、地上のお別れをした方々、私個人のお知り合いで、すでに天に召された方、 また、縁あって私が葬儀の司式を執り行わせていただいた方、火葬式を執り行わせていただいた方々がおられます。 それらの方々、お... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/01 14:49
新型インフルがやって来た
 一昨日、子どもが新型インフルエンザに罹患しました。といっても簡易検査での判定ですので、正確にはインフルエンザA型陽性ですが、一般的に、これは新型インフルエンザと見なされます。  生活圏の様子から、なんとなくそろそろ危ないのではないかと感じていました。そこで、ちょうど先週の日曜日に教会では、「牧師やその家族が新型インフルエンザに罹患した場合、どのような対応をとるか」を話し合い、対応策を取り決めていましたので、大きな混乱もなく、日曜日の礼拝をむかえることができました。よかった。  教会でも対応... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/23 17:38
ひめつるそば
教会の前にある小さなもみの木の足下に、「ひめつるそば」の絨毯ができていて、毎日、蝶や蜂が集まっています。そのほかにも、かなへび、かまきり、ハチなんかも…。ちょっとした虫たちの集会場所です。 確か植えたのは、一昨年の秋だったかな? こんなに増えるとは思っていませんでした。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/16 17:06
空が青かった
昨日は収穫感謝礼拝でした。午後は空がとても、とても青かった。空気が澄んでいるのか空が高い。天高く飛ぶ飛行機の小さな姿までがとてもよく見えました。気持ちが良かった。(写真の真ん中に小さく写っている白いのが、飛行機です。) 一昨日の土曜日まで娘に熱がありました。ただの風邪でしたが、牧師家庭である我が家は、教会での役割やスケジュールを考えると、日曜日には回復しないと皆さんにご迷惑をかけてしまいます。 回復するように祈らされましたが、日曜には何とか元気になって良かった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/12 09:06
ホトトギス
収穫感謝礼拝を明日に控え、昨日、教会に集うご婦人のお一人が庭に咲いたホトトギスを持ってきてくださいました。 写真は、教会の庭にあるオリーブの枝と一緒に飾ったところです。 明日の収穫感謝礼拝では、ホトトギスと、オリーブの枝と芋掘りをして収穫したさつま芋をささげます。 でも、私はホトトギスなる花を見たのははじめて。花がとても面白い形をしているんですね。こんな形をした花もあったんですね。ほんとに花って一つ一つがいろいろな形をしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/10 10:48
秋の収穫 芋掘り
今日は、礼拝後に残られた方とご一緒にお芋掘りをしました。 私たちの教会では、来週の日曜日に「収穫感謝礼拝」を行います。それで、教会前の畑を所有しておられる方のご好意で、芋掘りをさせて頂いたのです。 本来なら、収穫感謝礼拝は一ヶ月後です。それというのもアメリカの収穫感謝礼拝に習って、日本ではアメリカと同じ時期に行われているからです。 でも、その時期だと、昨年はすでに畑の収穫が終わっていて、時期としては遅いことが分かりました。 それで今年は、春に年間予定計画を策定する際、予定を一ヶ月早め... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/10/07 15:57
いずみフェスタ
昨日、9月27日(日)の午後に行なわれた「いずみフェスタ」のスナップ写真の画像データを、撮影してくださった方から頂きました。撮影を担当してくださった方がいたので、とても助かりました。 プライバシーの問題もありますので、差し障りなさそうな写真を、画質を落としてアップします。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/03 20:12
教会のポスター
教会に来ている中学生がポスターを作ってきてくれました。 「どんなポスターかな?」と楽しみにしていましたが、見せてもらってとってもステキだな〜と見とれました。 かわいくて、あたたかくて、それでいてポップな感じです。 教会の人たちも口々に感心していました。 「いずみフェスタ」の日は、玄関ホールにポスターと並んで、教会のいろんな場面のスナップ写真と教会の皆さんのコメントをあわせて掲示しました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/29 17:06
「いずみフェスタ」の準備でカレー作り
これは「いずみフェスタ」の前日に、教会の婦人方がカレー作りをしているところです。 カレー談義(?)が盛り上がり、おいしいカレーを作る情熱に燃えてこの日を迎えました。 鍋は甘口、中辛、劇辛の3種類ありましたが、情熱を注いだだけあって、とてもおいしかった! 劇辛は評判上々で、私がいろいろな人の合間を話し歩いているうちに、鍋はあっという間に空っぽに・・・。 もう一杯食べたかった・・・(なんや、ちゃんと一杯は食べてるやん、と一人で突っ込み)。 婦人の方々、次回を楽しみにしています! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/28 16:53
コースター作り
教会の婦人の方々が、コースターを手作りしました。 9月27日の「いずみフェスタ」に来られた方へのプレゼントとして作ったものです。 詳しくは分かりませんが、「リバティ」(という柄?)の生地を使っているそうです。 どれも一つずつデザインが違うオリジナルで、そのまま売り物になりそうな出来映えです。 家族で来られた方なんかが、一人一枚ずつ持ち帰ってお茶の時に使って、家族で教会のことを思い出して話題にしたり、礼拝のお話を思い出したりする・・・。 そうだったらいいな〜と想像しながら、記念に写真... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/18 10:48
絵本「もりのかくれんぼう」
子どもの頃、家では毎月、絵本を取り寄せてくれていて、我が家には絵本があふれていました。どれも端から端まで読んだのは、よい経験でした。両親には良いことをしてもらったと感謝しています。 私の母は今、私の子どもたち、つまり孫たちに、昔してくれていたのと同じように、絵本を毎月送ってくれています。 おかげで子どもたちは絵本が大好き。毎晩、寝る前に必ず絵本を読むのが習慣になっています。 おかげで4才の娘はひらがなが読めるようになりましたし、本がとても好きです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/16 10:06
賀川豊彦の自伝的小説『死線を超えて』のDVD
先日、賀川豊彦の自伝的小説『死線を超えて』を映像化したDVDをいただきました。 その翌日、丁度、読売新聞で、賀川豊彦がノーベル文学賞の候補に2度もなっていたことが報じられていました。 ノーベル平和賞の候補になっていたことは有名です。 戦後は欧米から、日本のリーダーにという期待が寄せられていたという話も聞きます。 いずれにせよ、それだけの世界に認められ、更なる活躍を期待されていたのだと思います。 どれか一つでも実現しても良かったのではないかと個人的には思いますが、でも、本人がもし目の前に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/14 09:46
無事に3匹目が蝶になりました
昆虫飼育日記のようですが、台風が近づく今朝、3匹目のサナギがやっと蝶になりました。 ほかから遅れること二日。昨晩も、サナギを見て「ちょっと色が変わりすぎているよね。もうダメなのかな?」「カビが生えてきているんじゃない?」と話していました。 でも今朝、起きると蝶になっていました。 よかったよかった。 生憎の台風で、羽を広げてもずっと飛び立ちません。 今は午後4時ですが、まだ飛び立ちません。 ここまでがんばったんだ。この蝶はきっと我慢強い。台風が過ぎるまでじっとガマン、ガマン。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/31 16:00
有権者の勝利!
今朝の新聞で、昨日の衆議院選挙の最終的な結果が明らかになりました。 自民が大敗、民主が歴史的勝利…などなどいろいろ言われますが、私は「有権者の勝利」と言いたい。 どこの党に、誰に投票したにせよ、「どちらに任せても同じ、そんなに変わらない」と言う醒めたところから、大勢の人が投票に行き、キチンと意思表示をした、意志をもって選んだからです。 今回の選挙では、その有権者の動きを、意志を政治家の誰もが無視できなくて必死に選挙活動をやった、否、させられたのです。そういう意味で「有権者の勝利」だったと思... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/31 15:48
キイロアゲハ 2匹目が成虫に!
昨日に続いて、2匹目が成虫になりました。 今朝のことです。今回は見つけたのが早かったので、まだ羽が下にさがっていて充分に開いていないところをパチリ! しばらくして、外に出したのが下の写真です。 今回はその場で羽を横に広げて渇かしていて動きません。 昨年はアゲハチョウでしたが、キイロアゲハもなかなか美しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/28 16:01
キイロアゲハ サナギから成虫になりました!
今朝、見てみると、最初にサナギになったのが蝶になっていました。 幼虫をくださった方から、「キイロアゲハですよ」と聞いていましたが、無事、成虫になって良かった! 羽を広げて渇かしているのか、2時間ほどしても動きません。 風がないからかな?と思って、外に出しているとしばらくして、飛び立ちました。 日の当たるところで、横に広げて、なおしばらくそのままでした。 (下の写真、赤丸の中) 成虫になると姿も食べるものもまったく変わる・・・。本当に神秘的です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/27 11:45
チビくん誕生!
カブトムシの卵が孵化しました。 昨日の夜、カブトムシのオスとメスが死んでいました。子どもが大騒ぎして知らせに来ました。 翌日、妻と子どもが土に穴を掘って埋めてあげていたところ、再び、大騒ぎして知らせに来ました。 土を出して調べてみると、さらに卵が5個見つかったそうです。 しかも前回、見つけた三個のうちの1つは、孵化していました。 そこでカメラを持ってきてパチリ! 5ミリちょっとぐらいの小さな幼虫です。 子どもは「チビくん」と命名!(まんまじゃないか!) これが「まんじゅう虫」... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/24 14:05
「今月の賛美」と映画「グローリー」
私たちの教会では、礼拝の中でささげる賛美曲のうちの1つを「今月の賛美」として、毎週その月を通して歌うようにしています。毎月行われる「礼拝委員会」で、奏楽奉仕に携わる教会員の方が、次月の「今月の賛美」を提案してくださり決めています。ちなみに、「今月の賛美」は、教会で毎月発行される礼拝について学ぶための読み物「いずみのほとり」に「解説」が載ります。この解説も奏楽奉仕の方が書いてくださっていますが、この解説を読んだ上で、翌月から「今月の賛美」を歌うと、本当に心から賛美をささげることができます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/21 10:33
ただ今、メタモルフォーゼ(完全変態)中
最近、昆虫観察日記のようになっています・・・(^_^;)。 ついに幼虫は3匹とも蛹になりました。 1匹はたまたま、食事を挟んだ前後一時間半ぐらいの間に、みるみる姿が変わるのを観察できました。 まるまる太っていた幼虫が、縮みだして頭がとんがり、形が変わっていきました。 何度見ても「すごいな〜」と感心するばかり。 さて、あとどれくらいで成虫になるでしょうか??? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/20 10:10
カブトムシの卵
我が家には、カブトムシ、ミヤマクワガタ、コクワ、アトラスオオカブト、蝶の幼虫と、ちょっとした昆虫飼育ブーム。先日、カミキリムシを捕まえてきましたが、さすがに逃がさせました。 写真はカブトムシのお世話中。卵が三個でてきました。無事にかえるといいのですが・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/08/19 16:49
蝶の幼虫
先の日曜日に、ある方が蝶の幼虫を持ってきてくださいました。合計3匹。まるまると太っていて、「こりゃもうすぐかな」と思っていたら、今日、一匹が蛹になっていました。 蝶の変身は、本当に不思議で、神秘的です。 どんな模様の蝶かたのしみです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/18 16:44
バースデーケーキ
昨日は、娘の誕生日でしたので、夕方、妻がバースデーケーキを焼きました。 娘は大喜びです! 食べながら、昔は毎月、教会で誕生日会を開いて、その月の誕生日者のお祝いをしていた話題になりました。 はじめは少人数だったので、妻がその度にケーキを作っていたのですが、人数も増えたりで難しくなってしまいました。今ではクリスマス祝会や洗礼式の後のお茶の時に登場します。 今年のクリスマスに向けて、創作意欲をもやしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/17 16:38
野の百合
今日の礼拝では、聖餐式を執り行いましたが、ご婦人の方が百合の花を持ってきてくださったので、それが礼拝堂に飾られました。 庭に自然に生えた、まったくの野の百合だそうです。 多摩丘陵地帯では、ときどき、道端なんかに百合が咲いているのを見かけます。百合の花は買うもののように思っていたので、自然に咲いているなんてあまりピンと来ませんが、本来、野に咲いているというのが本当の姿ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/16 16:31
PCデポ と アトラスオオカブト
今日、若葉台駅の比較的近くに、「PC DEPO」がオープンしました。PC自作派(必要にかられてですが)にとっては嬉しいかぎりです。教会で必要なものがあったので、早速、出かけました。 夏休み中の息子も連れて行きましたが、抽選でカブトムシのオスメス・ペア(2等)を当てました。でも、ほしかったのは、アトラスオオカブトのペア(1等)だったということで、ちょっと期待はずれだったようです。ところが、帰り際、ちょうど抽選所の前を通ると1等大当たりのお姉さんが! 息子がじっと見ていると「当たったらどうしようと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/12 16:22
かわいい来会者たち
今日の礼拝には、あるご婦人のお孫さんが3人、来会されました。おばあちゃんのところにお泊まりに来たのでしょう。目をクリクリさせて並んで座る子どもたち・・・。まるで「これから何が始まるんだろう?」というような顔に、思わず笑みがこぼれました。 教会にまた来てね! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/09 16:03
平和を願って
8月の第1日曜日は、教会暦で「平和の主日」です。世界平和のために、世界中の多くの教会が礼拝の中で平和のために祈りをささげます。 日本では8月は、原爆記念日や終戦記念日を迎え、特に戦争の悲惨さと平和の尊さに心を留めます。そういった意味では、この「平和の主日」を8月の第1日曜日に迎えることはふさわしいように思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/06 17:42
「KY」
 「KY」ということばが脚光をあびるようになって久しい。はじめは「空気が読めない」という意味で使われたこの二文字は、「漢字が読めない」、「経済に弱い」といった意味にも使われるようになった。最近では某スーパーが、CMで「価格安く」というコピーに利用している。  私は、この「KY」の二文字が目にするたびに、二ヶ月程前の新聞に寄稿されていた、ある大学教授の文章を思いだしています。  それは、「最近の若い世代は「KY(空気が読めない)」と言われることを極端に恐れていることが気になる」というものでした... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/17 21:52
蜂の巣退治
教会の二階部分の外側に、蜂(アシナガバチ)の巣を発見。最近、教会二階の牧師居住スペースにも蜂が飛び込んできて、近くに巣があるのかな? と思っていたら、灯台もと暗し。 教会に来られている方が、蜂退治のスプレーがあると教えてくれました。 でも、自分で始末するには、ちょっと位置が悪すぎます。 市役所に連絡すれば、駆除してくれるのかなと思って連絡してみると、個人でやってほしいとのこと。 でも防護服と蜂退治用のスプレーは貸してくださるというので、早速、借りに行きました。 防護服は消防服のよう... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/16 10:12
稲城市立図書館のDVD(フランチェスコ、塩狩峠)
稲城市の図書館が開館して3年。図書館は年々充実し、稲城市が近隣に誇る施設となっている。 この図書館が出来る前は、稲城市には本当に悲しくなるぐらい寂しい図書施設しかなかった。 年々充実しているというのは、図書は当然ですがDVDの品揃えです。 先日、「ブラザーサン・シスタームーン」という映画を見つけた時は、図書館を「エライ、エライ」と心から褒めてあげたかった。 これは僕の大好きな映画です。もちろん今どきのレンタルビデオ店にあるわけがない。 観る時間がなくて借りなかったけれど、市の図書館にあ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/01 16:02
紫陽花
教会員のご婦人がお庭のお花を教会によく持ってきてくださいます。 本当に助かっています。 個人的な好みもかなり入っていますが、とくに紫陽花がきれいで、ビックリしました。 同じ紫陽花の木に咲いたものでも、一つ一つ微妙に色合いが違うんですね。 紫陽花がこんなに色鮮やかで豊かな色彩をしていることに、はじめて気づきました。 本当にきれいです。 紫陽花の花がとても好きになりました。 車を走らせていても紫陽花の花ばかり、目につくようになりました。 とても楽しい季節です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/26 17:34
カタツムリの赤ちゃん
この梅雨時期は、カタツムリの赤ちゃんをよく見かける。 ふと気づくと手についていたのでパチリ! どれくらい小さいかは、十円玉と比較してもらえれば分かると思います。 当たり前だけれど、こんな小さなカタツムリがおおきくなるのだから不思議だ。 以前、息子がタマゴを見つけてきて孵して、育てたことがある。 エサを調べると、人参やタマゴの殻を食べることがわかった。意外にも紫陽花の葉は食べないとしって驚いた。 でもその辺に人参やタマゴの殻が落ちているわけではない。自然の中では何を食べて大きく... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/21 20:54
教会暦/花の日・子どもの日
 今日、6月の第2日曜日は、教会暦では、「花の日、子どもの日」です。なぜ「花の日」であり、「子どもの日」かというと、花を美しく育んでくださる神の御業をおぼえて、その神様が子どもたちをも守り成長させてくださることを心に留めて、子どもたちのために祝福を祈る日だからです。  この日やその前後に、教会やキリスト教の幼稚園や保育園によっては、子どもたちが、社会のために働いている警察(交番)や消防署、老人ホームなどをおとずれて、お花をプレゼントするという行事を行うところもあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/14 18:14
紫陽花
 教会の庭に、妻が今年植えたばかりの小さな紫陽花が花を咲かせました。植えたばかりでダメかなと思いましたが、妻のかわいがりぶりもあってでしょうか、それぞれ小さい花を咲かせてくれました。  紫陽花は晴れた日よりも、曇り空や雨模様の時の方がきれいです。色が良く映えるからでしょうか?  私たちも、人生の雲行きが怪しかったり、雨模様の時にこそ、美しくありたい。紫陽花はそうなりなさいと教えてくれている気がします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/12 14:38
今年も姿をあらわしました
 今年も珍客がやってきた。キジです。昨年は山のすその辺りまでしか降りて来なかったのに、今年は教会の前や横を歩き回っています。もちろん人影を見ると逃げますが・・・。でも写真はバッチリとれました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/12 13:42
聖書の女性50人
教会で毎週、金曜日に開いている「婦人のつどい」では、毎週ではありませんが、読書会をしています。 一冊の本を少しずつ読んで、一緒に感想や教えられたことなどを話し合います。 今日から、テキストは「聖書の女性50人」(ユニス・F・プリディ 著、長島 潤 訳、CS成長センター、1,500円)に変わりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/05 16:35
稲城市 若葉台 上谷戸(かさやと) 「ホタルの夕べ」の鑑賞期間について
「ホタルの夕べ」の鑑賞期間を間違って、掲載してしまいました。 期間は、6月5日(金曜日)〜6月14日(日曜日)でした。 すみませんでした。 稲城市の公式ホームページ、「上谷戸(かさやと)ホタルの夕べin稲城2009」はこちらです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/04 12:15
ペンテコステ礼拝
今日は、ペンテコステ礼拝でした。 ペンテコステというのは、イエス・キリストが天に帰られた後、「聖霊」が降った日のことで、そこから教会が始まりましたので、教会の誕生した日とも言われています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/31 16:08
若葉台でホタルが舞う〜上谷戸(かさやと)親水公園 ホタルの夕べ〜
今年も、もうすぐ「ホタルの夕べ」が始まります。 毎年、鑑賞に行きますが、近くでホタルが見られるのは嬉しいです。 期間は、6月5日(金)〜6月14日(日)です。(日付を間違えていました。訂正いたします!) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/30 08:04
「新約聖書入門」三浦綾子 著
教会で毎週、金曜日に開いている「婦人のつどい」で読んで来た、「新約聖書入門」が読み終わりました。 いろいろと教えられることの多い本でした。 今後、聖書を知りたいと思っている人に、本を薦めるとしたら、これを薦めようと思いました。 それほどよく書かれています。 ただ「知識」として聖書を知るのではなく、自分の力や助けとなるものとしたい人はぜひこれを読んでください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/29 14:50
野の花を見よ
教会員の方がもってきてくださったお花です。 講壇花にかざりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/22 14:28
サボテンの花 〜 カルバリの愛を知っていますか?
 教会にいらしているご婦人が、もうすぐ花が咲きそうということで、サボテンを持ってこられました。  このサボテンの花は、咲いている期間があまり長くないそうで、教会で皆さんに見てもらえたらということでしたが、その花が今朝、咲いていました。支えている私の手からも大きさが分かると思いますがとても大きいです。大きくてビックリ。もう一つの方も、近いうちに咲きそうです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/16 18:25
野バラ
 昨日の「婦人のつどい」に野バラを持ってきてくださった方がいました。  つぼみはピンク色ですが、花びらはうっすらとピンクがかった白です。  とても可憐な花です。受付に飾ってありますが、明日の礼拝まで持つかな? ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/16 17:33
ダビデのように その3
 「ダビデのように」についての続きです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/14 16:54
ダビデのように その2 高山病(高慢病)
 昨日、月刊『いのちのことば』の6月号が、いのちのことば社から送られてきました。 そこに、マックスルケードの最新刊、「ダビデのように」の書評が掲載されています。 ネット上からでも、見ることができます。いのちのことば社のホームページをご覧ください。 http://www.wlpm.or.jp/cgi-bin/db/kiji_t.cgi?keys34=0002287 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/14 15:32
母の日とヴァイツゼッカーの「荒れ野の四〇年」
以前、岩浪のブックレットで、元西ドイツ大統領リヒャルト・フォン・ヴァイツゼッカーが、1985年5月8日にドイツ連邦議会で演説した「荒れ野の四〇年」を読んだことがあります。 その中で、ヴァイツゼッカーは、もう立ち直ることが出来ないと思えたあの戦争から、こうして立ち直ることが出来たのは、女性達のお陰だと語っていました。 敗戦の中、男達よりもいち早く立ち上がって、破壊された建物から瓦礫を一つ一つ拾い集め、もう一度何かを築こうとし始めたのは女性達だった。あの戦争の中で、人間性の光が消えないように守り... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/10 22:20
天に「見る目・聴く耳」 南原繁
戦後初の東大総長を務めた南原繁はクリスチャンですが、その南原繁がまだ幼い頃、母親と交わした会話が、今朝の新聞に載っていました。 冬の早暁の道を母に背負われて、三里も四里も遠いところへ出かけた時のことだそうです。 母親の背で、南原繁が「お母さん!お月さんが一緒に歩いている」と叫んだ。 すると母は、「そうとも、お月さんも私たちを守っていてくれます。天には『見る目・聴く耳』というのがあって、私どものすること、言うことは、誰一人知るまいと思うても、ちゃんと知っていてくださる。」と答えた。 そんな... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/09 20:35
十二単(ジュウニヒトエ) 、再び
昨日、教会の午後の予定していたスケジュールが終わった後、天気がよかったので、のんびりと教会の庭の雑草抜きをしました。少し風が冷たいようでしたが、心地よかったです。 そうしたら、教会周辺にまたまたジュウニヒトエを発見。 こちらの方が大きく育っていたので、写真をパチリ! ネットで検索すると、ヒットしたジュウニヒトエの画像はもっと青々しているのですが、青々としているものは、観賞用に栽培されたものらしいです。 野草は、写真のように白っぽいです。 花はどれでも観賞用に栽培されたものより、野草... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/27 15:55
月曜日の朝の礼拝堂
月曜の朝、祈るために礼拝堂に入ると、木の香りと花の香りがなんとも云えぬ、いいにおいでした。 昨日の礼拝では、あるご婦人がささげられた花が講壇に飾られたのですが、一晩、礼拝堂に蓄えられた花の香りと礼拝堂の木の香りで満ちていました。 人知れぬところで、花と礼拝堂が神への祈りの香りを放っていたかのようです。 私も一緒に祈りをささげさせていただきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/04/27 15:42
十二単(ジュウニヒトエ)
毎週金曜日の午前に、「婦人のつどい」を開いています。普段は、聖書を開いて学んだり、三浦綾子さんの本を読んだりしていますが、昨日は月に一度の「清掃と祈り」の日でした。 掃除をしながら、おしゃべりしたり、教会の周りの草花を見たり、ご婦人たちは実に楽しそうでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/25 01:37
K君のお母様からの電話
イースターの前々日に、K君のお母様からお電話をいただきました。もう何十年もご無沙汰していましたので、びっくりしましたが、「婦人之友」に書いた私の証しを読んでくださり、お電話をくださったそうです。 K君との出逢いによって、今の私があることをはじめて知って驚いたと言っておられました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/23 01:18
イースター礼拝
今日は、イースター礼拝でした。 例年だと、礼拝堂の講壇の脇に百合の花を飾るだけなのですが、 今年はもっとイースターの喜びを表したいと考えて、各長椅子にも花を飾りました。 イースター礼拝の様子(写真)をホームページにアップしました! http://www.geocities.jp/inagi_oasis/page121.html ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/12 22:26
イースターのクッキー、せいぞろい
教会の婦人方が、イースターのクッキーを手作りしてくれました。 イースター礼拝にお見えになった方に一つずつ差し上げるためのものです。 あの出番を待っていたヒヨコたちは、かわいらしくクッキーに止まっています。 かわいいです。一匹一匹表情がちがうし、今にも歩き出しそうです。 ご婦人の方々、ご苦労様でした! ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/11 18:59
聖金曜日にDVD「パッション」を見ました
今日は「聖金曜日」です。聖金曜日というのはイエス・キリストが十字架にかかられた日です。 教会で婦人の方々がイースターのクッキーを手作りしたのですが、それに続いて、DVDで映画「パッション」を見ました。 この映画は、2004年に公開され、キリストが十字架にかけられる前夜から、十字架上で息を引き取った後、3日目の朝に復活する場面までを描いています。俳優メル・ギブソンが私財2500万ドルを投じ、自らが監督となって製作したこと、イエス・キリストをジム・カヴィーゼルが熱演したこと、拷問と十字架刑の... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/10 18:43
看板、作っちゃいました!
尾根幹線道路から教会の建物はよく見えますが、掲示してある教会名までは分かりません。 もう少し近づけば、教会名と掲示板の掲示物を読んでもらえるんです。 また、尾根幹線を長峰方向(東)から来る自動車には、建物自体も木の陰になっていて見つけにくいです。 今まで何人かの方に、「通り過ぎて、戻ってきたら見つかりました」と言われました。 看板をだそうと、ネットの「サインモール」を調べ、見積まで出してもらいましたが、 どうもいい大きさの物がありません。風で倒れないようにもしたいのですが、そうすると形... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/04/08 12:44
稲城 若葉台の桜が満開です!
週末に一気に咲き始め、日曜日には七、八分くらいだったのが、 今日は満開です。あとはもう散っていくばかりかな? 次の日曜日は、教会の皆さんとお昼を外で桜を見ながら、囲めたらと思っていますが、保つかな? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/07 15:09
春は花いろいろ
スミレを教会のそばにスミレが咲いていました。 何という花か調べようと、 教会のご婦人が持ってきてくださった図鑑を見ましたが、 スミレの種類がこんなに多いとは知りませんでした。 しかも図鑑を見ても、どれにも似てないような、これにもあれにも似ているような感じです。 図鑑を読むと、スミレは同じスミレでも、その花、その花ひとつひとつの色も葉の形も、 微妙に違うと書いてありました。 妻は「なんでこんなに花の色や葉の形がいろいろあるんだろうね。 一つ一つが違うなんて面白いね。神様のす... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/06 16:20
稲城の春(山桜、染井吉野、うぐいす)、そして、受難週へ
昨日は、天候はあまりよくありませんでしたが、今日は春の陽気。 昨日の雨と今日の陽気で、多摩カントリークラブの桜が咲き始めました。 週末には見頃になっているかもしれませんね! うぐいすも鳴いていて、のどかでした! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/02 15:01
住みよさランキング 2009年 稲城(東京)が首位!
メールが届きました。 ネットのニュースで見た「住みよさランキング 2009年版速報」で 「稲城市が首位になっているけど、実感ある?」と・・・。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/01 17:01
稲城市の尾根幹線道路沿いの桜がきれいです!
稲城市の尾根幹線道路沿いの桜がきれいです! 散歩している人や車を停めて見入っている人など、 今日は人出も多かったようですし、 昨日から若葉台公園では、桜を見ながら、バーベキューをしている人も多かったです。 でも、もう散り始めているので、そろそろ見頃はおわりですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/29 16:11
漆喰の補修作業
会堂が建って、丸一年半。 一年が過ぎたら、漆喰の補修作業をしてもらうことになっていましたが、 今日、その作業が終わりました。 木造建築なのでどうしても漆喰にヒビがはいるようです。 東京は結構、地震も多いのでそれも影響しているのかな? 会堂は天井が高いので、足場を組まないといけないので、結構、大きな作業でした。 常栄さん、ありがとうございました! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/26 17:20
尾根幹線道路の桜が見頃です!
花冷え? 春の嵐? 3月のライオンとも言うらしいけど、 今日はやっとすこし陽気が戻ってきました。 尾根幹線道路の桜も見頃で、桜を眺めながら散歩する人やカメラを手にしている人が何人もいました。 教会から見える多摩カントリークラブのソメイヨシノも、少しうっすらとピンク色になってきました。 楽しみです! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/26 16:15
カナダ邦人宣教
カナダで邦人宣教にあたっておられるA先生が来訪されました。 レスブリッジで留学生や現地在住の邦人への宣教にあたっておられます。 ご苦労も多いと思いますが、その優しい人柄で、 とても祝されたお働きをしておられます。 私とは神学校の同級生、本当に親しくさせて頂いた友人です。 以前お訪ねくださったのは、私たちの会堂が建つ前で3年以上も前。 残念なことに、スケジュールの合間を縫った短い時間の再会でしたが、 いつも私たちの教会のために祈ってくださっています。 ありがとうございます! ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/23 20:59
神学校 卒業おめでとう!
3月6日に、関西聖書神学校の卒業式がありました。 私たちの教会から献身し、三年間の学びを終えたK兄も卒業! 4月からは日本イエス・キリスト教団の教会に遣わされます。 22日には、一時帰京し、教会の方たちと親睦の時をもちました。 これからは遣わされた教会もあるので、帰京できる機会も減るでしょうし、その帰京も日曜日にというのは難しいかもしれません。でも離れていても、思いは一つ。みんなで祈っています! (写真は、卒業式の時のもの) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/22 20:43
花々
教会にいらしているあるご婦人が、ご自宅のお庭で咲いている花をよくもってきてくださいます。 先日はクリスマスローズ、その前はスノードロップ、これは水仙・・・。 やはり花があるというのはいいですね。なごみます。 私はどちらかというとブラック・サム(植物をすぐに枯らしてしまう人のこと)なのですが、 この方はグリーン・サム(植物を育てるのが上手な人)です。尊敬・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/22 20:29
東洋タンポポ
今日、妻が「すごいもの見つけた」と言って知らせに来たのが、『東洋タンポポ』です。 教会のそばに咲いていました。 黄色のタンポポには、西洋タンポポと東洋タンポポがあるそうで(知らなかった・・・)、 よく見る「フー」と吹いて、種がすぐに飛んでいくのが西洋タンポポだそうです。 あと、花びらを支える緑色の萼(がく)の部分が違うそうで、 東洋タンポポは萼の部分が立っていて、西洋タンポポは萼の部分が開いているのが特徴だそうです。 東洋タンポポはとても珍しいとのこと。 種をつけるまでそっとし... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/17 21:24
出番を待つヒヨコたち
教会のご婦人の一人が、今年もヒヨコたちを連れてきてくれました。 ケースに入っているとかわいい! 今はおとなしく出番が来るのを待っています。 出番は、4月12日のイースター! 皆さんにプレゼントされるクッキーにくっついて、それぞれのお家へと連れられて行きます。 イースターについては、こちらをどうぞ! http://www.geocities.jp/inagi_oasis/page068.html ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/13 23:08
イルミネーションを外しました
アドベントから付けていたイルミネーションを外しました。 夜に美しく教会を飾っていてくれた光がなくなるのは、ちょっと寂しいですが、 年中付けっぱなしでないから、良いのでしょう。 「また、一年後に・・・。」 そんな気持ちで片づけを終えました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/01/25 19:52
フェルメール「マルタとマリアの家のキリスト」
昨年、12/14に洗礼を受けられたご婦人から、ポストカードをいただきました。 カードの絵はヨハネス・フェルメール作の「マルタとマリアの家のキリスト」で、 新約聖書に記されている「マルタとマリア」の話を描いたものです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/01/07 13:08
新年礼拝と凧あげ
今日は新年最初の聖日礼拝、「新年礼拝」でした。 1/1にも元旦礼拝をささげましたが、神様を礼拝して、新しい年をはじめられるのは本当に幸いです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/01/04 21:56
クリスマス祝会
クリスマス礼拝の午後、残られた方たちと恒例のクリスマス祝会をもちました。 ポットラック形式のランチです。とても美味しかったです!! 教会学校の子どもたちが何週間も前から練習していた「降誕人形劇」も披露され、みなさんとご一緒に楽しみました。人形劇の人形は、4年前に、牧師夫人と教会員のあるご婦人が一緒に手作りしたもの。 今回、久々の登場でしたが、なかなか味のある人形です。 (人形の写真は4年前に制作した時のものです。) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/12/21 22:44
クリスマス・コンサート
川瀬太基さん、川瀬葉月さんによるコンサートが無事、終わりました。 「メサイヤ」からテナーのソロ歌曲、クリスマス・キャロル、ホワイト・クリスマスなどを歌ってくださり、川瀬太基さんの歌声を存分に楽しみつつ、クリスマスの雰囲気をたっぷり楽しむコンサートでした。 今回はおはじめての方も多く、新しい出会いもあり、そういった意味でも嬉しいコンサートでした。 これで今年企画した年四回のコンサートは終了します。うーん、寂しいです。年に一度ぐらいはコンサートを続けられたらと思います…。 さて、24日はクリ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/07 21:57
シュトーレン
昨年に続いて妻が今年も「シュトーレン」を焼きました。明日のコンサートの後のお茶菓子に出すことになっています。「シュトーレン」は、アドベントの期間に毎日少しずつ、お茶の時間などに頂いていくそうです。そうしてクリスマスを楽しみに待つんですね。 「シュトーレン」はドイツのお菓子で写真のような形をしています。周りに白い粉砂糖がかけてあり、これが赤ちゃんを来るんだ白い産着に似ていて、降誕したイエス・キリストを想わせるとか、イエス・キリストが生まれてすぐに寝かされた「飼い葉おけ」に似せてつくられるようにな... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/12/06 11:45
アドベント・カレンダー
妻がお世話になっている方から、アドベントカレンダーを頂きました。 アドベントカレンダーとは、クリスマスを待ち望むアドベントの期間(アドベントカレンダーでは大抵、12/1-24になっています)、毎日何かをするような仕掛けになっていて、一日一日、クリスマスが近づくのを楽しみ待つように工夫されています。 いただいたアドベントカレンダーは、日付の窓を開けると星の形をしたチョコレートが出てくるようになっていました。 「お子さんたちに…」と言って、くださったそうですが、もう子どもたちは大喜び! すで... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/05 21:32
もうすぐ、クリスマス・コンサートです!
今年も教会でクリスマス・コンサートをします! 2008年のチャペル・コンサート、4回シリーズの最終回でもあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/25 15:20
クリスマスの飾り付け
来週からアドベントに入ります。ですので、今日の午後は、教会の皆さんとクリスマスの飾り付けをしました。 ツリーとオーナメント、そのほかネイティビティなどを飾りました。又、外にはイルミネーションです。 知り合いの方から、「教会のイルミネーションはまだですか?」と尋ねられていたこの頃でしたが、これで完成です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/25 15:14
紅葉が美しい
毎年、秋には稲城市が自然の豊かな街であることを再確認します。紅葉がとてもきれいだからです。とくに今年は立冬を迎えた途端、冷え込みの厳しい日がしばらく続いたせいか、木々は色鮮やかに色づきました。 昨日は若葉台駅から教会まで、若葉台公園を抜けて歩いたのですが、思わずその途中でパチリ! 若葉台公園の尾根幹線を渡る陸橋あたりから携帯電話のカメラから写した写真です。紅葉がとてもきれいです。ちなみに赤い↓印の下にある白い建物が、若葉台いずみ教会です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/18 15:54
お芋掘り
今日は教会学校の子ども科では、お芋掘りなどをして農作物を収穫しました。小雨が降っていましたが、子どもたちは大喜び! 地主さんのご好意でとてもよい体験をさせてもらいました。  なぜお芋掘りかというと、来週の日曜日の収穫感謝礼拝で、今日、収穫させて頂いたものをささげたいと考えたからです。地主さんは、「あまり残ってないと思うけど、芋畑に残っているのは全部掘っていいから」とおっしゃってくださって、子どもたちは思う存分掘りました。思っていた以上にお芋がとれてみんなで喜びました。  写真がそのとれたお芋... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/16 18:54
秋らしい雰囲気
昨日のコンサートに合わせて、教会員のご婦人のお一人が生けてくれました。 秋らしい雰囲気です。 せっかくなので一枚ぱちり! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/20 18:00
神学生の帰京
将来、牧師や宣教師になることを目指して神学校で学んでいるN君が久しぶりに帰京。8/31(日)の礼拝では、牧師に代わって聖書からのメッセージを取り次ぎ、語った。 入学前までの彼を知る者としては、本当に彼の成長ぶりが頼もしく、嬉しく思えた。 彼は来春、卒業の予定。それからは、まず教団からどこかの教会へ派遣されていくだろう。 最後の学びと訓練の日々を思い、教会の皆さんと彼のために祈っていきたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/12 15:10
北海道からのお客様
私が稲城市に移り住んですぐにお出会いしたクリスチャンのご婦人がいます。教派は違いましたが、開拓に出てきた私たちの志を高く評価してくださり、心にかけて祈ってくださいました。その後、北海道へ引っ越しなさいましたが、変わらずお祈りに覚えてくださり、会堂建築をはじめた時もとても喜んでくださり、協力してくださいました。 このご婦人が上京された機会に、稲城まで足を伸ばしてくださって再開となりました。 お会いしたら、次から次へとその当時のことも思い出され、ご一緒に主のご真実と恵みをあがめました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/18 17:25
チャペルコンサートのご案内
川瀬幹比虎(テノール)・葉子(ピアノ)夫妻のご協力により、昨年のクリスマスに大好評だったチャペルコンサートが帰ってきました! 今回は300〜400年前の古典イタリア歌曲を中心に演奏を予定しています。 ぜひお越しください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/04 17:37
天職を求める時代
 最近、働くことについて考えさせられることが多い。書店では天職探しの本が並んでいたり、作家の村上春樹さんが近年、子ども向けの仕事辞典(?)のような本を出されたことも記憶に新しい。  日本でも格差社会が到来した今だからこそ、「自分は何のために働くのか」という意識をしっかり持っていることは大切なことだと思う。そうでなければ、ただ高収入かどうかとか、華やかかな職業かどうかばかりが仕事選びの基準になってしまったり、自分の仕事に変に自信が持てなかったりする人が増えるのではないだろうか。  米国合同メソ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/26 19:24
今年もキャロリングをしました
 駅前でのキャロリングも今年で3年目。恒例となりつつあります。駅前でのキャロリングは、当初は恥ずかしさもあるかな?と思いつつ、初めましたが、やってみると心から喜びがあふれてきて楽しい。それに自分たちの歌声は自分たちで思っていた以上にきれいでなかなかなもの。  さて、今年は新しいことにチャレンジしようと、例年のクリスマス・キャロルだけでなく、アメージング・グレースも歌うことに・・・。練習期間が短いことやパートに別れて歌うには人数が少なくて大丈夫かな、と思いましたが、これもなかなかなもの。立ち止ま... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/12/17 22:54
ハロウィーン
友人から、「教会は,ハロウィーンのお祭りってするの?」と訊かれたのでこのお題です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/10/28 21:07
チャペルコンサート
 私たちの教会では、開拓当初から毎年、コンサートを開いてきました。今年は、シンガーソングライターのMigiwaさんをお迎えして、その素晴らしい歌声と歌詞、そしてトークを楽しみました。登校拒否の苦しみの中で、外に出て行く一歩を踏み出す力を聖書のことばから頂いたとのこと、感動的でした。  歌声はCDで聴くより、生の方が何倍もステキでした。とくに個人的には、「きみがだいすきさ」がとってもいいと思います。きっと多くの人の癒しとなる曲ではないかと思います。  あいにくの雨でしたが、Migiwaさん... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/01 20:54
礼拝中の母子室
礼拝にきている方々のお子さんたちで、小さい子どもたちは礼拝中、母子室で遊んでいます。結構にぎやかですが、みんな仲良く遊んでいます。写真の右上には礼拝の様子を流しているモニターが見えます。 (プライバシー保護のために写真はぼかしてあります。) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/03 15:24
一日夏期学校での工作 ウィンドチャイム
 毎年夏の終わりに、教会学校のスペシャル版として、「一日夏期学校」を行っています。  いつもの教会学校の礼拝に続いて、お昼を子どもと一緒に作って食べ、その後は、普段出来ないようなちょっと凝った工作をしています。  この工作で、何を作るかを毎年、悩みます。一昨年はフォトフレーム、去年はオリジナル時計でした。今年は風鈴を作ろうと考えました。妻がとんぼ玉を作れるので、吹きガラスができないかと考えたのですが、これはまず無理ということが分かりました。そこでウィンドチャイムを作ろうと考えました。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/26 22:23
特別礼拝
今朝は母教会である東京若枝教会の主管牧師、飯塚俊雄先生が久しぶりに稲城に来てくださり、礼拝でみことば(メッセージ)を取り次いでくださいました。 メッセージの内容は、6/25の「礼拝メッセージ」をどうぞ! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/29 12:23
ヘブンリーブルー
梅雨の晴れ間の今日、雨の日も着々とツルを伸ばしていた西洋朝顔のヘブンリーブルーが今年初めての花を咲かせた。 その鮮やかな「天上の青」(ヘブンリーブルー)の花は、「どんな天候の時でも着実な歩みが大切」。そう優しく教えてくれているようだった。 夏はすぐそこですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/24 12:13
この世で一番幸せで美しい言葉
 5月8日の新聞の投書欄に、この春に中学生になったばかりの少女の投書が載っていた。電車通学をしているが、重い荷物を背負っている時に席を譲られたり、また、逆に席を譲ったりしている中で、人の心の温かさを体験しているということでした。そして、「ありがとう」という言葉は、この世で一番幸せで美しい言葉だと思うと書いていました。  電車で通学していると、嫌な思いをすることの方が多いものですが、この女の子は、すばらしい体験をしているな〜と思いました。  「ありがとう」という言葉が、この世で一番幸せで美しい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/10 16:09
イースターに今年はクッキーも!
今年のイースターは、クッキーも配りました。 前日(土曜日)の教会学校で、つくりました。 玉子型のプレーンと人型のココア。 上には抹茶パウダーがかかっています。 僕は作っていませんが、上手に出来ましたね。 子どもたちがやったといっても、上手に仕上がるように うちの奥さんが手を入れてました。 なぜクッキーか、というのは別に理由はありません。 おいしく、たのしく、みんながよろこべばそれでいいのです。 おいしかった! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/16 23:32
イースターエッグ
 教会では、イースター(復活祭=イエス・キリストが十字架上で死なれ、三日目に死を打ち破って甦られたことを祝う日)に、イースターエッグを配ります(どうして玉子なのか、というツッコミは当教会のサイトで答えています)。  例年だと、いろいろな色のセロファン紙で玉子を包んでラッピングしていましたが、今年は市販のイースターエッグ用のラッピングを使ってみました。 けっこう楽しくかわいい感じにできました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/16 23:30
紙トンボ
私たちの教会では、毎週土曜日に教会学校を開いている。教会学校では、まず礼拝の時間があって、子どもたちに聖書のお話をわかりやすく話したり、一緒に賛美歌を歌う。でも、子どもたちの一番の楽しみは、礼拝の後のお楽しみタイムだ。毎回、手作りのおもちゃを作って遊んだり、一緒にお菓子作りを楽しんだり、内容はいろいろだ。今回は、紙でできた竹トンボ。私自身、紙で竹トンボができることははじめて知った。これが簡単手軽で結構たのしい。カラフルに色を塗ってオリジナルの出来上がり。 いまどきの子どもはテレビゲームやゲーム... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/02/04 20:48
本当にやばい時
「『本当にやばい時、この人が何とかしてくれる』という安心感がないと、リーダーシップは発揮できない・・・」。 NGO「ピース ウィンズ・ジャパン」のコーディネーターをしている岸谷美穂さんの言葉が新聞に載っていた。イラクで避難民を支援する現地スタッフとして働いた体験が新聞で連載中だ。 現地スタッフの日本人は自分一人だけで、しかも現場の責任者をしておられた。立場の違い、文化・言葉の違い、支援する側の異国人と支援される側であるイラク人の違いなどを考えれば、リーダーシップを発揮することは、大変な苦労だ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/01 23:40
週末の風邪
我が家は3LDK。LDKに続く8畳の部屋、4畳半、6畳の間取りだ。開拓中の教会である私たちは、現在、この3LDKが教会兼自宅となっている。4畳半の部屋は、普段から牧師の仕事部屋(牧師室)、6畳は子ども部屋だ。LDと8畳は、礼拝や集会、教会学校のある時には、一続きの集会室となる。だが日曜日の礼拝となると全部屋が開放される。6畳の子ども部屋は、礼拝に来た子どもたちの過ごす母子室となる。牧師室も礼拝中は乳児室となって授乳やオムツ交換、乳児を寝かせたりするのに活躍する。牧師の家庭としては、全部屋を開放し... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/30 10:51
“交わり”を殺す毒薬
家庭、学校、職場、教会など、人と人とがあつまれば、そこに交流が生まれる。この人と人との触れあいを教会では、「交わり」と呼んでいる。 先日、ある本を読んでいて “疑いとは、交わりを殺す毒薬である” という言葉に出会った。その通りだと思った。友だち同士でも、恋人同士でも、夫婦でも、親子でも、国家と国家でも、どちらか一方が、少しでも相手に対する何らかの「疑い」が生じれば、その関係はおかしくなってしまう。 「疑い」と書くと表現が強烈だけど、言い換えれば「相手を信頼していない」ということだと思う。もし... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/01/27 03:43
ブログ開設!
以前から、教会のウェブサイトの「礼拝メッセージ」、「三浦綾子さんのことば」、「雑記帳」などの更新記事をひとまとめにして、ブログにしたいと思っていました。テーマにしばられることがなくなり、自由な書き込みができますし、書いた記事もテーマ別、新着順と自在に見ることができます。問題はどれくらいの頻度で書き込んでいけるか・・・。気長にやろうっと! (後から、書いた日記もあるので、「ブログ開設」がはじめに来ていません。順番が少し入れ替わっています。) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/27 03:09
肉まん一つで夢広がる
今日の午後は、ハロークラブがあった。教会の小学生高学年から中学生、高校生までのあつまりだ。月に一度、日曜日の礼拝後にそのまま開いている。一番の楽しみはお昼を一緒に作って食べること(?)。みんなが同じ意見かはわからないが、そういってもいいほどお昼がおいしい。今までに登場したメニューは、チヂミ(韓国風お好み焼き)、水餃子、たこ焼き、手巻き寿司、サンドイッチなどなど。スタッフの陰の準備のおかげで、楽しく、おいしいひとときだ。今回は、手作りの肉まんにチャレンジ。今年の正月に実家に帰省した折に、妻が姉から... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/22 23:15

トップへ | みんなの「開拓日記」ブログ

牧師のブログ オアシス日記 開拓日記のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる