牧師のブログ オアシス日記

アクセスカウンタ

zoom RSS この世で一番幸せで美しい言葉

<<   作成日時 : 2006/05/10 16:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 5月8日の新聞の投書欄に、この春に中学生になったばかりの少女の投書が載っていた。電車通学をしているが、重い荷物を背負っている時に席を譲られたり、また、逆に席を譲ったりしている中で、人の心の温かさを体験しているということでした。そして、「ありがとう」という言葉は、この世で一番幸せで美しい言葉だと思うと書いていました。
 電車で通学していると、嫌な思いをすることの方が多いものですが、この女の子は、すばらしい体験をしているな〜と思いました。
 「ありがとう」という言葉が、この世で一番幸せで美しい言葉だということを頭ではなく、経験として知っただけでも、すばらしい中学生活ですね。
 聖書には、「いつも喜んでいなさい。絶えず祈りなさい。すべてのことについて感謝しなさい。」という言葉があります。感謝するということは「ありがとう」ということですよね。
 そういえば、お店での買い物やバスを降りる時やタクシーを利用した時、子どもの頃は「ありがとう」と言っていたのに、今はあまり言わなくなりました。こちらがお客なのだから、逆に「ありがとう」と言ってもらうことが当然のように、いつしか考えていました。でも、一言の「ありがとう」が、どんなに心を豊かにし、生活や人間関係を円滑にするか想像に難くありません。きっと世界中の人が「ありがとう」という言葉をもっと使えば、世界は確実に平和になっていくことでしょう。神様にも、人にも、「ありがとう」ということば、一日の内でいったいどれぐらい使っているか反省させられました。
 次の日曜日は、母の日ですね。「ありがとう」のことばに多くの人が幸せを感じられたら、すばらしい mother's day になりますね。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
この世で一番幸せで美しい言葉 牧師のブログ オアシス日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる